泰然自若でお店は続くよ

   

2020年2月4日(火)

日毎に増えるTODOリスト。要するに解決すべき問題が解決されず、さらなる問題が発声するというここ2~3日。このままリニューアルオープンなんてしたら、悲惨な目に遭いそうな気がするわ。

それでも一応は明日のオープンについてのお知らせするのが仁義だろうと、夜中、苦手なSNSへの投稿「5日からリニューアルオープンです」。

しかしどう転んでも絶対になにかトラブルはある。いかに慌てず焦らず冷静に対処出来るか、明日はマスターオトコの見せ所だ。

 

朝、子供らの朝食を作ったらすぐにお仕事に取り掛かる。早朝は寒かったが、徐々に日が差してきて暖かくなってきた。このまま行けば「本日もお日柄もよく」となりそうなもんだが。

とか悠長なことも言ってられない。俺の担当する仕入れ先からは「明日には間に合いません」だの、カミサンにおかれましてはそもそも発注そのものを忘れていたという事案が発生。ん〜、なんだかマズいな〜・・・。

 

アルバイトのえっちゃんにも来てもらって、なんとか片付けは目処がついた。それでもまだまだ問題は山積。

なのに「明日からオープンらしいね〜」と、どうして一回もお客さんで来てくれた事のない人ばかりが挨拶に来るというのか?まぁこれも修行の一環(穏やか人間になるため)、「はい、またどうぞよろしくお願いします!」と43歳の立ち振舞いでやりすごした。

 

オフクロの家では猫のシャムちゃんが気持ちよさそうにしていた。お前の手も借りたいところだが、猫が寝ている姿は可愛らしい。じゅうぶん癒やしになってくれている。ちなみに犬のコロの方はオフクロの布団で寝ていた。

 

そしてタイムリミット。ここでカミサンは次女の中学校入学説明会に行かねばならん時間となった。片付けしながら仕込みも進んだし、あとは俺とえっちゃんだけでも大丈夫かと思われたその時。

設置してまだ一月しか経っていない新品の業務用製氷機が、動いていない・・・。

 

「万全でオープンなどしない」っつーのは重々承知だったが、ここへ来て製氷機が壊れるとはね。

 

明日はどうなるかな〜

こんな時もあろうかと、しっかり『みをつくし料理帖』を読んでおいてよかったぜ。江戸時代には製氷機なんてなかったんだし、まぁなんとかなるだろうよ。

 

深夜、ようやくメニューブック完成。

Sさんの作ってくれたカード達もカタチになった。

えっちゃんは掃除しに来てくれたり、Sさんは陰で支えてくれている。改装工事やその他の事も多くの人に助けてもらい、振り返る必要もないくらい喫茶とおりみちの応援をしてくれる人たちばっかりだ。

カミサンは疲れ果てて、二晩連続でリビングで眠っている。

明日は俺が感謝の気持ちでお店を開けよう。


 - 未分類