次女のトビラ的なモノが開いた・・・?

   

2019年5月14日(火)

子どもたちを送ってから、30分ウェイト、30分ラン。しっかり汗をかいた。

ランチ終わり。学校の先生方の行事があるようで、今日は三姉妹ともに早くに帰宅。

帰るなり次女が「パパ、ワタシも『アントマン&ワスプ』観たいんだけど」と言う。一昨日の夜レンタルした『アントマ&ンワスプ』は、48時間以内なら何度でも観れるのは観れる。ただ、お前アントマンの『1』の方観てないでしょ。アントマン&ワスプって『2』だから、そこから観ても多分あんまり楽しめないぜ?

「じゃあ『1』観たい」というので、これもAmazonでレンタル。『1』は俺も持ってはいるのだが、字幕版なんだよな。まぁ¥200だ、惜しくはない。

 

お店のソファを動かして、大きな画面で鑑賞開始。ちゃんと自分でパッションソーダを作って持ってきた。

17時、鑑賞終了。おまえ、アベンジャーズで誰が一番好き?次女は「絶対アントマン!」と、ご機嫌でバレーボールの練習に出かけていった。またいつか『2』の方も観たらイイよ。

 

夜、どうしちゃったのかな?ってくらいにおヒマ。団体様のご用意があって助かりました。

夕食後、バレーボール練習から帰った次女が「パパ、『アントマン2』観たいんだけど?」。え〜!1日2本?

マジか?けっこう大変じゃないの?「大丈夫、観たいから」。まぁ確かにレンタル終了まではあと2時間ちょっとある。せっかくだから観ますか。

 

俺とカミサンがお店の片付けをしている横で、『2』をしっかり鑑賞。そして、けっこうイイ感想も述べていた。なかなかセンスのある見方だと思う。

もしかして、次女って映画が好きなんだろうか?だったら嬉しいなぁ。どうやろうなぁ。


 - 未分類