松江

   

2018年10月7日(日)

本日定休日。突然に決まり、2時間かけて松江まで出掛ける事に。

 

この春、次女の大親友Kちゃんが松江に引っ越してしまった。そのKちゃんに、次女の夏休みの自由研究「人は、夏休みだけでどこまでウクレレを弾けるようになるのか?」の発表をしようという事になり、ウクレレを携えて松江までやってきた。

 

到着してジャカじゃ~んと1曲弾いてからすぐに「二人だけでお買い物がしたいから、イオンまで連れて行ってくれ」。かしこまりました、お嬢様方!

 

それでは14時にコチラのベンチで集合しましょう、と1時間のフリータイムを提案して解散。俺は本屋さんで立ち読みをして時間を潰した。

それからというもの、再び集合しては「あと30分」「あと1時間」と毎度の延長。ようござんす、待ちましょう。

 

たまたまこのイオンの映画館では、今俺がもっとも観たい映画『カメラを止めるな』が上映中。どうして俺はこれに気が付かなかったのか・・・。観たかった。こころから、観たかった。3時間あったら2回観れたというのに。

 

ようやくイオンに飽きてくれた二人をKちゃんのご自宅まで送り届け、俺はイケてる本屋さんとして有名な「artos Book Store」さんへ行ってみた。ごくごく小さな本屋さん。

しかし、こちらのお店のおかげで湧き出る俺の知的好奇心は、3時間ほど時間を潰させてもらったイオンの本屋さんの10倍はあったと思われる。購入した本も、2~3年は楽しめそうな気がする。

 

次女もKちゃんも満足してくれたようで、次回は邑南町でお会いしましょうということになった。イオンも本屋もないけど、そういう場合はどうしたらイイのだろうか。

22時、帰宅。軽く仕込みして本日終了、どちら様もお疲れ様でございました。


 - 未分類