踏んだり(次女)蹴ったり(俺)

   

2017年11月14日(火)

今日は家族でいちばんに起きたので、俺が朝食作り。6時はまだ暗い、そして寒い。

 

神戸に居る頃、近所にあった「はた珈琲」さんという喫茶店にあった玉子トーストをマネてみた。長女は食べてくれたが、次女の食指は動かず。美味いのに。

 

お昼のまかないも、今日は俺が作った。

牡蠣のクリームソースパスタ。春菊は生のままのっけた。イイ牡蠣だ、加熱しても全然縮まん。だが、そんな牡蠣なのにそれほど高価でもなく、仕入れに躊躇するほどではない。メニュー化してもええんじゃなかろうかと思うが、次にカミサンが作ってみてから考えよう。どうぞご注文してみて下さい、美味いよ。ベーコンが美味くしてくれてるね。春菊がまた美味いのよ。

 

庭ではカミサンによる青空散髪。今日の被験者は次女。「難しい。リコの髪はくるくるしてるのよね」って、最初からわかってるんだからよしなさいってば。

 

よしなさいってば、あー。ガタガタ。これ、ちびまる子ちゃんなら1話分になるやつだわ。すぐダイチにチクリにいった。

「いや、お風呂入れば直ってるはず」といつものカミサンの謎理論。学会に発表しろ。次女はかわいそうに、このままバレーボールの練習に行かされていた。

 

三女は庭の枝を切る。カミサンのマネして遊んでいるようだ。

 

カミサンはその枝たちで可愛らしいオブジェを完成させた。おお、素晴らしい。このオブジェは、全て店の庭に生えている植物で出来ている。上手いこと作ったなぁ。すごいね、カミサンは。

 

反対に、今日の俺はダメダメだった。疲れている時にイイ顔して過剰な仕事引き受けるもんじゃ無いと、わかっているのにこのザマだ。誰にとっても得の無い仕事をしてしまった。NOと言えないマスターが悪い。

 

こんな落ち込んでいる日には常連様に救われる。

どれほど自己嫌悪に陥ろうが「いや、マスターはよくやってると思うよ」なんて言ってくれて。って、常連様方におかれましてはいったいナニをされているのか?、今夜は誰も来ないんかい。今夜一晩、ひとりでよく考えろという事だろうか。ハイボールが不味い、ビールが苦い(誤解の無いよう申し上げますが、当店の生ビールは最高。生樽を配達してくれるナベちゃんが「なんでとおりみちのビールサーバーのガスは減らないの?」と不思議がっていたが、ちゃんと掃除して開け閉めしているから無駄減りが少ないんだ。ハイボールは言うまでもない。カミナリのようにしびれる喉越しは、飲む者全ての今夜の楽しい記憶を消し去るぜ)。

アンガーコントロールに失敗してからイイ事がない。が、へこたれてはならない。三日坊主とはいえ、365日の内の3日間は怒りを制御出来たんだと誇ろう。あきらめるのは何時でもできる、再び涅槃(怒りの感情を失くせた世界)を目指すのだ。


 - 未分類