11月2日は臨時休業です

   

2017年10月31日(火)

10月も終わりですな・・・。

朝の散歩の時間ならばすでに冬、川沿いにかかるモヤは力強く川下に流れていく。美しい。

 

今日は衛生管理者の講習会の日。当店の「名義上の経営者」はまだオフクロで、こういう講習会などは色々とオフクロにお願いして俺は逃げている。営業にも集中出来るし、ホント助かっております。

 

しかしその講習会を運営する飲食業組合から電話があり、「責任者の方が来られておりませんが?」。おや・・・?

「くれぐれも責任者の方に来てもらってください」と、念を押された。俺が行ってもダメなんだと。

 

2時間後、オフクロは講習会などすっかり忘れており、呑気に「パン買ってきたよ〜」と帰ってきた。とっくに講習会の時間は過ぎており、このままいくと来月いっぱいで営業停止。マズイ事になってしまったが、買ってきてくれたパンは美味い。

 

でもどうにかなるもんで、組合の方に連絡してみると「それでは別日にお話させていただきましょう」という事になって万事解決。別日は11月2日、というわけでその日はお休みさせていただく事になりました。良い機会だ、責任者も俺に変えるわ。

 

そのオフクロの行方が分からない間、俺はオフクロのお友達のお家を回ってみたり、まさかどこかで倒れているんじゃないかと心配し、畑やオヤジの墓まで探して歩いた。その間、オフクロのスマホは2時間ほどコタツの上で虚しく鳴りまくっていたのだが。

 

迷子の子供が発見された時、「良かった〜」と子供を慰めるよりも「ドコ行ってたんだ!」と叱りつける親の方が多いらしい。張り詰めた緊張感が緩んだ時、喜びよりも今までの恐怖が蘇ってしまい、それが感情を怒りへと昇華されてしまうんだろうな。

 

カミサンから「マスター、今日キレなかったね」と言われたが、うんまあね。講習会を忘れていた事、スマホを置いたまま出掛けた事、心配しながらグルグルと町内を探して歩いた事などあったが、今日はキレなかった。ま、普通の人にしたら当たり前の話なんだが。

 

最近は怒りのコントロールが出来ている。

今までの俺は本当にいつもいつもイライライライラしてしまい、周囲の人を不安にさせてしまっていた。大反省。これで治ったとは言わないが、多少は人間的成長みたいなモノがあったと実感できた。なんせカミサンにそう言ってもらえたんだから。

 

第一子の出産報告に来たアツシが「え?キレなくなったんですか!?」とその秘訣を聞きたがった。アツシも怒りの感情のコントロールが必要なタイプの人間で、ここまでよく二人で「頑張ろうな」と言い合ってきた仲間、お互いの苦しみをわかっている。(写真はアツシのイメージ画像です)

ひとまずアツシには「足の指をグーパーグーパーしたらキレなくなるよ」とデタラメを教えておいたが、しかしプラセボ効果というものもある。アツシにもキレないパパになってもらいたいもんだ。仲間も崖から落とすタイプの獅子ね、俺は。

 

ところで今日の健康診断だが、特に問題は無かった。

ただ視力検査の際、看護師さんを多少悩ませてしまった。あの視力検査の時に見つめる「C」みたいなやつ、一定の大きさだけが見えない。

 

大きいのはもちろん見える、そして一番小さいCやその隣のCも見える。ただ、途中のCがまったく見えない。∪とか∩で悩むのではなくて、何も見えない。そこには何も無い。小さいのはハッキリ見えるのに。

 

色んなパターンで試してもらったが、どれも途中が見えない・・・。看護師さんと協議の結果、「1.2でどうでしょう?」「それでいきましょう」と平和的合意。

 

最終的にお医者様に「おしっこに血が混じってます」と言われたが、「ハイ!それは筋トレを頑張っているからデス!」と元気いっぱい応えて今年の健康診断も無事終了いたしました。

 

夜、俺が考案した新メニュー「チキンとレンコンのパスタ、青海苔ソース」が一つも売れない事を心配したダイチがわざわざ夜食しに来てくれた。「おいしいよ、コレ注文して良かった」だって・・・。友情だわ。


 - 未分類