成功なぞ挑戦の足元にも及ばん

   

2017年5月26日(金)

12時間の睡眠で、次女は完全復活。お、良かった良かった。

で、昨日の陸上大会の結果はどうだったんだ?「負けた〜。100m走、4番だった〜」。そうか残念だったな〜、でもパパもママも来年は応援に行くと決めたからその時はぶっちぎりでテープを切ってくれよ。

 

今日から営業を休んでキッチンのリフォーム準備。厨房の什器備品を店内に運んで、さぁ、やるぞ〜!(やってくれるのは大工さん)

 

カミサンと助手(俺)がキッチンの片付けをしている際も、お座敷の部屋のリフォームは続く。今日は電気工事の業者さんも来てくれて、20年前に「このマシーンを設置すれば電気料金がお安くなりますよ〜」と、悪徳訪問販売業者にだまされ取り付けられたインチキな箱を取り外してもらった。外してもらってる最中に「これ30kgはありますね」と聞こえたのでサッと銅相場を調べてみたが、よく考えたら30kg全てが銅でもあるまい。

 

電気工事の業者さんに「こんなもん(相場的な意味でなく)稼げるんならとっくに各電力会社がやってますよね。でも20年前くらいにはよく流行ってた訪問販売でしたよ」と教えてもらったが、いやとんでもない、ウチには未だにコレ系の営業電話はかかってくる。田舎モンはまだ騙せると思ってるんだろうな。

 

キッズスペースのリフォームは大詰め。おぉ、見えて来たな!!!

 

三女は今日も自転車の練習。長女と次女の時とは違い、ほぼ放ったらかしで見てるだけだが勝手に乗れるようになってきている。10年前に長女に買った自転車、左の補助輪は錆びついてもう外れないのだが、それのおかげで三女の自転車練習を「補助」してくれているような格好に。補助輪よ、ありがとう。

 

オフクロも交えてみんなで夕食。これから2週間はこんな感じになるんかな、有難いなぁ。

 

夕飯食べながら次女に昨日の大会の100m走の話を聞くが「負けた」としか言わない。ん〜〜〜?でも周りから聞いた情報では結構速かったらしいけど?「あ〜。ウチの小学校の学年だけなら、ワタシが一番速いよ」。え、すごい!次女は「まあね」。

娘たち各位におかれましては、自らの得意分野を伸ばすも良し、苦手分野に挑戦するも良し。成功なんて「チャレンジ」の足元にも及ばないのだ。失敗するかもしれない、負けるかもしれないという気持ちを乗り越える人間であって欲しいと思う。

三女は「ワタシのイイところって『カワイイ』だけしかない・・・」みたいな事を言っていたが、でも案外こういう資質の人間が高みに登れるんかもしれんな。


 - 未分類