どちら様もおつかれさまでした

   

2018年11月17日(土)

朝7時から仕込みや掃除、お店のオープン準備。これは良くないパターンだな・・・。

 

仕込みなどの「重要度が高く、緊急性のある事」は、モチロンやらねばならん事なのだが、実はもっと取り組まねばならんのが「重要度が高く、緊急性の『無い』事」の方だ。

緊急性が無いせいで、重要なのに後回し後回しにしている事が山ほどある。土曜日みたいに自分の時間を取りやすい時こそせねばならんのに、やっぱり今日も出来ていないじゃないか。起きてるだけ、作業してるだけ、だ。ダメダメである。

 

そんなパパのちっぽけな悩みをぶっ飛ばす、三女の焼き芋愛。「これが本当の『イェ〜イ』よ!」。オフクロと買いに行ったんだってさ。どえらい笑顔しとるな、見ているこっちが幸せになるわ。

 

ランチ。むちゃくちゃにヒマになりそうだったのだが、最終的にはなんとかなった。ふ〜、ヒヤヒヤしたぜ。

休憩を取りたかったのだが、朝あれほど頑張ったのになぜか仕込みや夜の準備に追われ、しかも営業時間外にもお客様がいらっしゃってもうグッタリ・・・。良くないパターンにどっぷりハマった。

こないだ包丁で肉を削ぎ落としてしまった親指も、ウーパールーパー状態から全然治らん。そもそもこいつが作業を滞らせているんだよな〜。ウーパールーパーって本当に気持ち悪い。

 

そのまま夜営業スタート。朝からの疲れがイライラを増幅させてしまい、ちょっと思うようにいかないだけでもすぐにキレる。集中力がまるで無い、プロ失格。夜営業は0点だった。

 

閉店間際、鳥獣被害対策のI先生ご来店。先生にコーヒー淹れて、すぐさま自分にもハイボール。二口で飲み干し、相談事。もう10冊も本を出版されているI先生に、「実は自分もいつか思いをしたためようと思っておりまして・・・」と吐露。自分なりの「本を書くという事は」についての考察を吐き出してみた。ずいぶんとヒントもいただいた。

 

明日は仕入れか・・・。疲労を回復しないまま来週に入るのはヤバいが、食材が無いのはもっとヤバい。次女と三女は仕入れになんて行きたくないのだが明日はオフクロもおらん、付き合わせてごめんなぁ。


 - 未分類