店は休みで冷凍餃子

   

2018年10月28日(日)

定休日。だが今日は昨日のイベントの後片付けがある。

 

運搬準備後、会場周辺のゴミ拾い。あやうく寝過ごしてしまうところだったが、そこは30分の遅刻で済んだ。

 

日曜も仕事だという奴らも多い。それに家族サービスや用事もある。片付けに来れないメンバーは心苦しく思っているだろうけど、現場はけっこう楽しく片付けている。気にするな。

 

先日長女の急な視力低下が発覚し、今日はカミサンと長女は広島にメガネを作りに行った。

俺は片付けから帰ってからひたすら仕込み、掃除、次女三女の食事など。

 

次女が熱っぽいので、どこかに連れて行ってやる事は出来ない。三女も軽い微熱があるのだが「おばあちゃんと渋柿を取りに行くのよ〜!」というので「パパは高いところの柿を取る担当」として連れ出された。この、「オフクロと三女」のコンビというのはいつ見ても面白い。二人で「お花が咲いたんだからカボチャができるんでしょおぉ〜」「もう寒いからできないのよ」「どうしてよぉ〜」と、農業漫才みたいなのを聞かせてもらった。

それからまた明日からの営業用の仕込み&仕込み。野菜を洗い、トマトソースを作り、チーズを切る。

 

お仕事しながら娘らの夕食作り。炊き込みご飯して〜

 

お味噌汁作ってから唐揚げとサラダ。今日俺は、「唐揚げの一つのゴール」を見た。片栗粉のタイミングな。

 

お風呂の掃除したし、三女の宿題もみた。仕込みや夕食の合間を縫って三女をお風呂に入れもした。俺はたまたま今日だけやっているけれど、シングルのママさんってこれが毎日なのか・・・。とんでもないシンドさだな。

 

しかしそんな頑張りやさんに朗報です。今日俺が作った「唐揚げ」「サラダ」「お味噌汁」「炊き込みご飯」ですが、実はもう一つ作りまして、そしてなんとそれが一番人気。ニチレイの冷凍餃子。あら美味い。

三女は「作ったやつの方が美味しいよ〜」と言っていたクセに、出来上がった冷凍餃子をテーブルに置き別のお料理を作っている瞬間に「パパ、もう無いんですけど・・・」って完食かい。

結局、キレイに食べてくれたのはこの冷凍餃子だけだった。マジか、世のお母さんは疲労感の上にこんな絶望感までも味合わされていたのか。

 

余り物を片付けながら日本シリーズを観ました。一週間お疲れ様でした。


 - 未分類