風呂敷

   

2018年9月12日(水)

ランチ、忙しくさせていただきました。ありがとうございました。各方面からの「首ヘルニア大丈夫?」ですが、ご心配おかけし申し訳ありません。いかに自分の筋トレがショボいかよくわかりました。治り次第、全力で取り組む所存です。

ランチ終了間際、少し前に知り合って、「あ、こりゃあ人物だわ・・・」と思っていたU社長が広島から来てくれた。

同じように飲食店のオーナーなのだが、輸入業をやったりラジオ番組持っていたりする人で、少々「・・・くそぅ」とも思っていた。輸入業はよくわからんが、自分のラジオ番組ってイイなぁ。ちなみに広島ローカルとはいえ、テレビのレギュラーもあるっつーんだから、やはり魅力がある人には違いない。悔しいが、俺も好きだ。

このU社長、最近ついに出版社を作ったという。本を書いたというのなら分かるが、出版社?は?「明日が色々な最終決定日で、今日ちょっとだけお邪魔しに来ました」って、島根の山奥まで来てる場合じゃあ無いでしょう?今から広島帰ってすぐに東京なんだって。ほえ〜。

「そのうち何かご一緒に」とおっしゃってもらったのに、苦笑いの挨拶くらいしか出来ずにお見送りした・・・。広げる風呂敷さえ失くしてしまったのか、俺は?

 

夜、団体様。カミサンはグッタリしていたが、そのぶん今日もスーパーアルバイトのMちゃんが大活躍。

俺といえば、なにかボンヤリしてしまっていた。

 

深夜、そのボンヤリを引きずりながらエスプレッソマシンのメンテ。どうしても付いてしまう石灰を定期的に除去する。マシンのメンテしながらの1時間、自問自答。

 

答:「コツコツ、コツコツやっていく。俺はスーパーヒーローじゃあなかったけれど、毎日毎日続けるだけなら出来るんだから」。才能には習慣で勝負してやる。

 

ま、こんな感じで悩んでる時点でまだまだ青い。今日もしっかり頑張った、来年も10年後も関係ない。明日起きたらまたコツコツやろうではないか。


 - 未分類