時計、よめるぞ!

   

2018年8月25日(土)

ランチ、満席御礼ありがとうございました。

 

部活から帰ってきた長女、疲れているだろうにお手伝い。

頼んだのは三女の宿題の見直し。スマンね、よろしく。

 

この夏休み中に「時計の読み方」は覚えさせてやりたかったくて、カミサンと二人でホント色々頑張ったのだが、三女は頑として理解してくれない。

そこでマシーン購入。Amazonにて¥2600ナリ。これが効果テキメンで、ものの10分ほどで時計の読み方を概ね理解してくれた模様。すごいマシーンだ。

 

三女も音読を頑張っているが、俺も読書。え?そうだったの?ほぇ〜、みたいな事象や歴史がたくさん。10年前にベストセラーになった『ヤバい経済学』を読んだ時のような興奮が。

 

実は最近ニュースを見るのを避けている。新聞も地域欄は読むのだが、それ以外は読まないようにしている。ツイッターもはてなも見ない。

自分に都合の悪い事から目をそむけているだけかもしれないが、ニュースは辛い出来事ばかりだしツイッターは憎しみや罵詈雑言が飛び交う。それならもう、世間知らずのアンテナの低い人間でも構わんわ。ココロが荒むような情報は欲しくない、俺は読書からの「古い情報」で十分だ。

この『進歩:人類の未来が明るい10の理由』は、具体的なデータをもってどのように人類が危機を乗り越えてきたかの、壮大でそして個人レベルでの出来事を説明してくれる。むちゃ面白い。農業、衛生、環境などのお話を読みながら、「今俺が生きてるの、完全に奇跡なんだな・・・」と実感。はぁ〜、ちゃんと生きよう。

 

夜も満席。今日もスーパーアルバイトMちゃんのおかげで楽しい営業でございました。明日は6時に起きて、次女のバレーボールの応援だ。


 - 未分類