急転、仕入れ

   

2018年7月29日(日)

AmazonPrimeで『バリー・シール/アメリカをはめた男』が無料になっていた。「ダメな男」を演らせた時のトム・クルーズは本当に最高だ。

アメリカをはめた、とあるが実際はアメリカに利用されまくった男のお話。犯罪モノというよりは、バリーの青春映画だ。人間、まともに生きるのがいかに難しいか。今日我々がこうして暮らしている事は幸運で、それは我々に何の才能も無かったという現実だ。レーガンもコントラも、狂ってるよ。

 

寝起き、次女がブレックファーストを作ってくれた。サンドイッチ。よく一人でここまで作れるようになりましたね。

 

今日は台風だ。昨日の時点で「今日は仕入れは中止」と決めていたのだが、島根も広島もたいした事はなさそう。大急ぎで準備してカミサンと長女と仕入れに行く事にした。

 

残して行く次女と三女の事をお願いしようとオフクロの家に行くと、オフクロは三女と将棋盤を挟んでにらめっこ。囲碁?昨晩から始まった「碁石を使ったはさみ将棋」に二人でハマっているらしい。ま、なんでもイイや。留守中よろしくおねがいします。

 

やはり広島も全然台風の影響は無かった。むしろ久しぶりに過ごしやすいお天気だった。

仕入れの合間、少し前「お兄ちゃん、ここイイお店よ。お兄ちゃんに足りないモノがあるわ」と妹に教えてもらったお店にコーヒーを飲みに行ってみた。う〜ん、ほんとだわ・・・。

帰りの車中でもカミサンとコチラのお店の話で盛り上がった、大変勉強になった。絶対に吸収して消化して、ウチの店でも表現したいと思う。


 - 未分類