治り気味

   

2018年3月9日(金)

寒い。もうカンベンしてくれと、チラチラ舞う雪をワイパーで退かした。

 

今日は夜が大忙しのご予約なので、お昼はお休みをいただいた。俺はずっと外回り、カミサンは電話対応に追われていたようだ。

延々クルマを運転しており、動かなかったのが良かったのか背中が治ってきた。ホント、腕も上がらんし不便な数日だったなぁ。ただ、久しぶりに「健康体ってありがたい事なんだ」と実感させていただいたのは良かった。敬愛する高田純次先生も「健康を実感するためにも、『痔』だけは治さない」という名言を残された(死んでない)が、全くおっしゃる通り。なるほどなぁ~。

 

先日お世話になった整体の先生に「筋トレ?多分、コレだけカラダ硬けりゃ普通の人より効果は無いんじゃない。カラダの可動域が狭いクセに、いくら『負荷かけてます』って言われてもねぇ」と蔑まれ、心底落ち込んだ。しかし、ということは柔軟性が増せばトレーニング効果も上がるということか。今日は5分ほどストレッチしてみた。

 

夜、今日は次女(三代目志望)がやる気マンマンなんだと。我々夫婦と同じエプロンを装着し、ちょっとした新人さん。いつかは「初めてのアルバイト」をする日が来るんだろうなぁ。『はじめてのあるばいと』、日テレが映像撮ってくれないかなぁ〜。

 

『お嬢さん』『プレシャス』と、二つ映画を観たのだが、あまりにあまりにもで、ちょっと言葉にならない。書けない分、カウンターでぶちまけようと思う。


 - 未分類