疑惑

   

2016年3月4日(金)

長女の咳がひどくなってしまい、今日は学校お休み。カミサンが大田市の耳鼻科まで連れて行く。というわけで、本日のランチは俺一人で営業。

昨晩からこういう事態は予測済みであったので、ばっちり仕込み。しかし、ドンと来いの状況にあったにもかかわらず、今日のランチはのんびりと過ぎていった。ま、こういうもんだ。

帰ってきたカミサンに聞くと、インフルエンザの疑いもあるという事で耳鼻科から小児科に行ったらしい。ただ、熱が出たのは今日からなので、検査しようにもインフルエンザかどうかは分からないとの診断。

そうしているとお昼すぎ、小学校から「次女さんもお熱が出てしまってるんですが〜」と電話。これはもしかして、もしかするのか?カミサンが次女を迎えに行った。

夜、「お昼忙しければ、夜はヒマ。お昼ヒマなら、やはり夜もヒマ」の法則に伴い、閑古鳥。せっかく来てくれたHさんには、ガランとしたなかでのお食事なってしまい、申し訳なかった。

【業務連絡】
吉田豪さんのあの話、もし自分なら二度と立ち直れないレベル。あの事件以降、関係者が気を遣ってくれているとはいえ、生涯に渡って恐怖は拭い去られる事はないわ・・・。


 - 未分類