成長も工事も早い、遅いのは我々だけ・・・

   

2020年1月7日(火)

次女と三女は明日から、長女だけが今日から3学期スタート。中学校生活も残り2ヶ月ちょいか、早いもんだな。

今朝は俺がお弁当担当。昨日のすき焼き風で牛丼を作った。男子高校生にはウケたかもしれんが、長女にはどうだろうか。

 

今日からまた大きく工事が動いた。

窓ガラスが一部外された。さていよいよ変わり始めるぞ・・・。

 

デザインと照明のところで打ち合わせを重ねるのだが、これがなかなか難しい。デッサンやサンプルや施工例を見せてもらいながら話し合うのだが、どうしても想像力が足りないのか、頭の中で具体的になってくれない。

メニューの方でも打ち合わせをしなければならないのだが、カミサンは「一定時間アタマを使うと、その分睡眠時間を取らなければならない(夜の睡眠時間は除く)」という体質。なので、今日は照明について考え込んだので、メニューの方の打ち合わせは再延期となった。

のんびりした働きやすい職場、と言ってイイんじゃないでしょうか。

 

「ちょっとリビング上がって休んでくる」と言って2Fの方へ上がって行ったカミサンだが、どうも次女&三女と大ゲンカしているのが漏れ伝わってくる。

助け船を出そうと俺も上がってみたら、「マスターは三女の宿題みてやってよ!」ってなんで俺まで怒られるのか。

昨日の時点で「もう宿題終わったし〜」と言っていた三女だったが、終わってないわ間違いだらけだわ、多数のやりなおしが判明。確かに「教えて〜」と言われたところは見てやっていたが、スラスラやってたところはノーマークだったわ。スマンスマン。

ドリルの間違えを直し、それから残っていた読書感想ノートを仕上げた(書くべきページの半分は絵で埋めた)。

 

そして昨日せっかく書いたのに家庭内紛失してしまっていた三女の一行日記も出てきた。

どうやらコレの紛失でカミサンがブッチギレしていたようだったのだが、まぁ見つかって良かったじゃない。本人も反省しているみたいだし。

 

ま、これで次女三女も無事に明日から小学校。次女もこの3学期で小学校は卒業、これまた早かった。

 

今日から床も剥がし始めてもらった。ウチの店のイメージカラーとなっていたのはこの床の色だっただろうから、ここが変われば印象は大きく変わるんじゃないかなと思う。

 

工事は急激に進み始めた。メニューの方も急がねば本当にまずい。


 - 未分類