好きの方で語ってくれ

   

2017年8月9日(水)

娘達と観た『怪盗グルーのミニオン大脱走』が非常に面白かったので、今日は休憩中にその第一作目の『怪盗グルーの月泥棒』を視聴。

血のつながっていない父と娘たちが、日々の暮らしの中でお互いが初めて「愛」というものを知る・・・。想像してたんと全然違うじゃないか、むちゃくちゃ感動する話じゃないか!「父と娘」モノには滅法弱いが、コミカルなアニメでもポロポロ来ちゃう。歳だわねぇ・・・。

 

「ワタシなんか今週泣きっぱしなんですけど」、とカミサン。カミサンはカミサンで毎朝NHKの朝ドラ『ひよっこ』で泣いている。「ちゃんと観たら?」とオススメされるが、カミサンでそんなに泣くんだから俺なんて朝からどうなるかわかったもんじゃない。それにアレも「父と娘」モノだよなぁ。

 

今週はランチは暇な日が続く。今日もキッズルームは埋まっていたが、あとは別段たいした事はなかった。

夜も同じくノンビリしたもんだった。カミサンは「昔はこの売上作るのにもヒーヒー言ってたんだけどね」という。そうだね、有難い事です。

 

夜、お客様としては初めてご来店の商工会のニューフェイス職員。カウンターで映画の話をフラれ、まぁしばらくお話に付き合ったが、よくある「映画好き」。ミニシアター系を最高とし、何故かハリウッドを下に見る。「小津や黒澤をよく観るんです」、はぁそうですか。

しかし、どんな映画を好きでも構わんが、せっかく映画が好きなら「好きの方で」語ればよろしい。なぜ「あの映画は観て損した」だの「クロエ・モレッツのイイ所が全て削られている」だの「嫌いな方」で語るのか。

先日、その『怪盗グルーのミニオン大脱走』を観てきた話をすると、「アレって映画好きの人が観るタイプの映画じゃないですよね」、だってさ〜。

 

次来たら、すぐに常連のT先輩にきてもらって二人で「ジャッキー・チェンがどれだけ素晴らしい映画人か」について2時間レクチャーしてやった後、「俺達の好きなトム・クルーズBEST10」も教えてやろうと思う。

ちなみにマスターの好きな黒澤映画は『生きる』で、小津映画は一つも観た事ありません〜〜〜。(リメイクの『東京物語』は観た。面白かった)


 - 未分類