睡眠時間と怒りは反比例

   

2017年6月29日(木)

小学校にて参観日と心肺蘇生法の講習会。俺もここ6年ほど毎年勉強させてもらっているが、今年はカミサンに行ってもらう事にした。なんせ昨日は仕事終わったのが午前3時。小学校のプールでくたびれ、夕食中に眠ってしまった次女と一緒にお店のキッチン横でバタンキューしたのだった。

 

こんな日こそ、忙しくなる・・・。席はほぼ埋まり、今日もリフォームしたキッズスペースはご予約のお客様。毎度ありがとうございます。

 

参観日から帰ったカミサンも「講習会、キツかったわ」と言うが、は?俺それ毎年やって来たんですけど。

 

よく聞く「40歳でガクっと来るぞ」は本当で、寝ないと全然仕事にならん。負の感情に負けそうになる。ソコへ来てカミサンから「やっぱり月曜日に定休日を増やすのは考え直そうよ」とご提案。待て待て待て、そもそもお前が言い出したんだろうが・・・。

俺としては「いや、売上は減るしお客様からの信頼も落とす。週休二日は絶対したくない。でもカミサンのカラダも疲労が溜まってきているのも事実だから・・・」と、悩みに悩んでの週休二日制決定だったのに。コイツ、言葉が軽すぎる・・・。

 

「提案くらいはさせてよ」とカミサンは言うが、その都度真剣に悩んでいるコッチの気持ちにもなってくれよ。と、どんどん腹が立ってくる。

とにかく睡眠不足は良くない、冷静な判断が出来んしココロに余裕が無い。

 

当然今日の仕事っぷりはろくなもんじゃなかった。もう寝よう、明日からまた仕切り直しだ。常連のS社長にも今日は早々にお帰りいただいた。


 - 未分類