ゆきの2

   

2016年12月28日(水)

昨日の夜から雪が降った。まわりの山がふわりと雪を纏い、この町が一番丁度イイくらいの美しさ。これ以上降ると、ただの真っ白になるけれど。

俺とオフクロしかいないのにココに残った姪っ子のゆきの、「すずちゃん(三女)も、この雪見てるかなぁ。見てたらきっと歌いだすと思うよ」と嬉しそう。三女は昨日から大阪。向こうは降ってないと思うよと言うと、「そうかぁ。見せてあげたかったなぁ」、らしい。

全然寂しくないと言ったものの、ゆきのも退屈そうだ。img_5652ぬりえももう残りわずか。新しいの買ってきてやろうかと言うが「いらん」と言う。

お昼、夕方とピザをお渡しして本日はお仕事終了。

寒くてカラダが重いなぁ。


 - 未分類