『ナイトクローラー』

   

2016年9月6日(火)

早く目が覚めたので、犬のコロちゃんと散歩。朝はけっこう涼しい、コロももう水路に入って遊ばなくなった。

映画『ナイトクローラー』視聴。

各方面から「映画はイイけど主人公はサイテー人間!」と言われるこの主演のジェイク・ギレンホール。ジェイクに影響されてマスターは2年前にスキンヘッドにしたのだが、今回も相当影響を受けそうなキャラクター。いや影響どころか、憧れるわ。

貯金も学歴も家柄も無い人間が、どうやってロサンゼルスで立身出世すればいいか?簡単だ、それは「仕事に実直、勤勉であれ」ばよいだけ。「あとはまるで必要無い」なんて、普通の人間には言い切れないでしょ?でもこの「サイテー人間」はやってのけるんだなぁ〜。ひたすら仕事に真面目、真摯。仕事上どうしても発生する人間関係にすら容赦は無く、それもただ仕事の成功のための道具でしかない。一瞬、情愛を見せるシーンもあるがそれが余計に「目的遂行まっしぐら!」で、「あ、こいつアタマおかしいわ」と思ってしまう。きっとジョブスとかこんな感じだったんだな。俺はそこまで辿り着けないが、だからこそ憧れる。

会社で一歩先に進みたい、同業他社を追い抜きたい、なんて思っている人には是非オススメ。早めに観とけよ、後悔するぞ。だって俺あと2000字書きたいくらいだわ。

昨日、結婚のお祝いやらお世話になった方々へ少量ではあるが出来た新米を送った。それが西日本には今日届いたらしく、お礼のメールが沢山届いた。それがまた来年の稲作の励みになる。

そんな「ありがとう」だけでイイんだ、お米喜んで欲しいだけなんだ。どうすればもっと米作りを楽しめるようになるか?カミサンとよく相談しようと思います。


 - 未分類