野火

   

2016年8月13日(土)

金曜日、仕事終わって映画『野火』視聴。

大岡昇平原作、再びの映画化。IMG_4895

読んだ本はアプリやweb上に記録するが、もっと自分のカラダに染み込ませたいと思った時はその本をコピーじゃなくて書き写す。俺の手帳にはそういう写経みたいなのがいくつかあるが、最も長く書き写したのが先ほどの大岡昇平の『長い旅』。父として、夫として如何に生きて「死ぬ」かを描いた手紙のシーンは、いつまでも俺の教科書だ。IMG_4898

あの戦争での戦死の原因の多くは「餓死」であったという学説にフォーカスしたのがこの『野火』で、いや学説もなにも、大岡昇平の実際の体験記。敵と戦うシーンは無く、殺されるか飢えて死んでいくか。降伏する権利も無い極限で人間はどう変化していくのかが描かれる。
大岡自身ずいぶん面倒くさい人間だったらしいが、そりゃああんな経験したらもう・・・。

あまりにショッキングで、全然寝れなかった。

朝、この度の甲子園で母校と同じくらい応援してる木更津総合高等学校も勝利。おめでとう!!!

甲子園見終わり「さて今日もお仕事がんばるか〜」の朝10時から、深夜12時までノンストップで営業・・・。一回も座る事すら無く14時間お仕事したのは20年のキャリアでも初めての経験。ヒザも腰も痛い、昨日寝てないのがモロに影響を受けた。

明日はお祭りで200皿の焼きそばを焼かねばならんのだが、もうダメかもわからんね。けどやるんだよ。


 - 未分類