City to Summit

   

2015年12月15日(火)

お店のBGMにイイと思いCDを買った。15年前に持っていた好きだったアルバムで、あれから4度の引っ越しのどこかで紛失してしまったのだと思う。レンタル落ちの中古CD、¥351で購入。

たまぁ〜にCDも購入するが、それははクルマの中で聞くテクノやロックで俺だけの為のもの。お店でのBGMは全てitunesや持ってた音楽をMP3にしたデジタル音源だけになり、今回せっかく買ったのだが、今はもうお店ではCDは聞けなくなっていた。そういえば去年はターンテーブルも処分した。コンマリめ・・・。

 

ランチ後、今は群馬で暮らす中学校の時の同級生がご来店。親戚にご不幸があり、そのお葬式で里帰りだったという。

彼は現在はCity to Summitというアウトドアグッズブランドの社長をしており、「帰ってきたらのんびり飲もうや」と言っていたのに、忙しくて滞在は20分ほど。お互い自営業者で、色々しんどい事もあるだろうが、そこは二人共クチにすることはなく、「こんな風に頑張ってるんだ」とボソボソ言い合うくらい。チョーシのイイ事や、謙遜しすぎたような事は言わなくてもその辺は。

 

商売人同士がしのぎを削るビリビリ来るような刺激が好きだったが、彼と話している時のような穏やかな時間も好きだ。

IMG_3444

15年前には無かった感覚だ。あの頃神戸でBGMにしていたこのアルバム、今ではどんな気持ちで聞けるだろうか。やっぱり店でもCD聞けるようにしてみるかな。


 - 未分類