言い訳

   

2017年10月14日(土)

カミサンがガラケーからスマホに替えたので同じスケジュール管理アプリを入れて、二人で「今日やるべき事」などを共有する事にした。例えばどちらかが買い物などで外に出ている時も、お店の予約が入ればすぐにお互いのカレンダーに入力されるようにしている。

カミサンに「これで一つストレスが減るわ」と言わしめるほど便利なアプリらしいが、うーん、どうかな〜。

 

最近、あれほど好きな「お笑い番組」をほっとんど観なくなった。仕事終わってからの読書が捗っているせいもあるが、それよりもどちらかと言うと「録画してあるからダイジョウブ」という安心感がそうさせているのだと思う。撮るには撮るが、全然観ていないもの。

テクノロジーに頼ると、勘が鈍るようなトコロもあると思う。緊張感とか。

 

中間テスト前、長女はお友達と集まって試験勉強。それにしても、あの頃一緒に遊んだ連中が親になり、そしてその子どもたちが一緒に遊んでいるんだから、すごい世界だ。

家は女子だらけ。肩身の狭いオジサンは、お店の掃除したり仕込みしたりするばかり。

 

そんな感じでオープン準備しながら、さて、今日のご予約はどんなかな〜?とそのスケジュールのアプリを見てみると、「小学校奉仕作業」、oh・・・。

 

長々と言い訳を書いてまりましたが、ワタクシ本日、小学校の奉仕作業をすっかり忘れておりました。大変申し訳ありませんでした、深く反省しております。

 

今日は三女もよくお手伝いをしてくれました。ありがっと。


 - 未分類