子ネズミ。18日目。

   

2017年9月2日(土)

足、腰がガタガタ。昨日ドロドロの田んぼを歩いたせいだろう、カミサンと共に全く疲労が回復していない。ほんのちょっとの作業でこうなんだから、農業や土木などに従事されてる方ってのは本当に凄いと思う。

 

その土木の会社をやってるS社長が今日も朝からやってきて、「マスター、今日も稲刈りの続きやっておくよ!マスターはお仕事してたらイイから!」と、さっそうとコンバインで田んぼへ。ありがたい事です。

 

ランチ終わって俺もたんぼに行ってみた。残りはあと半分を切った、もうすぐ今年の稲刈りも終わりだ。

三女も田んぼで遊んでいた。なにかを見つけた模様。ん〜?なんだ〜〜?

「ぱぁぱ〜、ネズミの赤ちゃん3匹見つけたのぉ〜!ワタシ、お家に連れて帰るからぁ〜」。それは良くないね、だってもし君たち三姉妹が「可愛いから」って理由で誰かに連れて行かれたら、パパもママもめちゃくちゃ悲しいよ。ネズミのお母さんもそう思うよ。「そうよね・・・、わかりました」。

 

夜は、遅い時間から忙しくなった。ありがとうございました。月曜日に全部の稲刈りを終わらせるつもりだとカミサンに言うと、「じゃあお休みにしましょう!その日に仕入れに行きたいと思ってたし、お願いお休みにさせて!私クタクタなのよ」とお願いされる。また臨時休業か〜・・・。

 

昼の休憩中に、三女のお店屋さんごっこに付き合わされている際には「ん〜〜〜、もっとお金が必要ですね〜」と指摘されたところだったのだが。

 

まぁ、お休みもらおうか。それでカミサンの体力も戻るなら、その方がイイ営業もできそうだし。

今日も頭痛は来なかった。アルコールも抜いているので、体調も良い。明日は朝から保育園で草刈りの奉仕作業、保護者会長として頑張ってきます。頭痛来ませんように・・・。


 - 未分類