台風とタウン情報誌

   

2017年8月7日(月)

各地では台風の被害が酷いらしく、お亡くなりになっている方もいらっしゃったらしい。集落がまるごと流され、もう「ふるさとが消滅してしまった」というようなニュースも見た。

 

それに比べりゃ全然大したことはないのだが、我が家の田んぼにも少々影響が・・・。この辺りの人の言う「稲が寝た」というやつ。穂の重みに耐えられず、稲が倒れてしまった。

こうなると田んぼが乾かないから、今年は稲刈りが大変な事になるなぁ。ま、そんな年もあるか。

 

夜はあまりにもヒマ。S社長がご来店だったので、自分で飲んで売上を作った。イイことではない。かつての常連様のKちゃんが来てくれていたようなのだが、あまり記憶にない。

 

2017年8月8日(火)

 

朝起きたら店だった。どんだけ飲んだのか・・・。

 

広島のタウン情報誌に載るらしい。それも外国人向けの情報誌。

 

広島の情報だけで一冊作るのが難しくなったのか、しかしおかげで島根のこんな山奥のお店まで取り上げてくれる。ありがたいねぇ。文章のチェックをしてほしいというので見せてもらったが、何々、「オーナーさんは英語は喋れませんが〜」だと?え、あなたに英語で話しかけられた事ありましったっけ?雰囲気でしゃべれないと値踏みされたんかな。お酒飲んだら各国の言葉喋れますけどね。

 

甲子園見ながらルームランナーを嗜む。球児ががんばっているというのに、俺はクーラーの効いたジムでタラタラ走る。ただ、そんな俺のほうが汗かいているようだがこれはどうしたことだ。

 

デザイナーさんから新しいメニューの叩き台が送られてきた。イイのが出来そう。カミサンと相談しながら校正。

 

夜営業。ここのところ俺がブツブツ文句たれてたのを心配し、雪苺娘さんが来てくれた。後輩のカッチャンも来てくれてリラックスした営業だった。


 - 未分類