3連覇、ならず

   

2017年7月25日(火)

来年から小学校に上がる三女。小学生になるための準備として、『こどもチャレンジ』を始めた。

ベネッセから送られてきたゲームのような学習マシンで、日本語のお勉強。「ぱぁぱ〜!ワタシお勉強大好きよぉ〜〜〜」と楽しそうにマルとペケを付けている。確かに「好きが大事」と言いはした。しかし、お前の場合はお勉強が好きなんじゃなくてその「ゲームのようなもの」が好きなんだろう。

 

正しい方に◯を付けましょうという問題に挑んでいるようだ。

・けえさつかん
・けいさつかん
「ブッブー!」

・おとうさん
・おとおさん
「ブッブー!」

・にんじゃ
・にんじや
「ブッブー!」

「ブッブー!ブッブー!」片っ端から間違っているのだが、どこをどう間違っているかもわからずまぐれ当たりも無くひたすら不正解。とにかくタッチパネルを触ってるのが楽しいらしい。ま、いいか・・・。三女にはお勉強やスポーツ以外にイイところがたくさんある、はず。

 

新聞のチラシ。へ〜、ピザーラがこの町に来てくれるんだ。地元のスーパーの駐車場に、キッチンカーが来てくれているらしい。田舎にはピザ屋さんは無いから、きっとこの辺りの子供たちは喜ぶだろうな。ウチのピザも不味くはないと思うけど、ピザーラのも美味いよ。

 

ランチ終わって小学校へ、今日は次女の先生と個人面談。特に会ってしなければならないようなお話は無いので、サクサク話して終了。だって今日は広島県の高校野球の決勝戦だ。

 

広島にいる同級生たちはスタジアムに観戦に行っているようで羨ましい。俺は当然行けるはずもない、イイなぁ〜。後輩たちよ、君らの人生も懸かっているが、クリスの人生も左右する試合だ。頼んだぞ。

 

面談から帰ってテレビ点けたら0−6・・・。だがまだ5回だ、なんとかなるはずだ、と思っていたら実際そこから5点返して5−6!いける、いけるぞ!!!

しかし最終回に3点取られてゲームセット、3連覇とはならなかった。
スマン、クリス。

 

試合終了後、同級生たちから「反省会しますので、広島駅周辺に集まって下さい」というアナウンスが来た。え、いいなぁ〜俺もみんなと飲みたいな〜なんて思っていたが、カミサンから「アンタらが反省会してどーすんの?え?」と今日の決勝戦でも見れなかったほどの直球160km/hのド正論。はい、僕もそう思います。


 - 未分類