強迫観念

   

2017年5月8日(月)

「しまった!田んぼの水路の水を止めるの忘れてた!!」と、朝の5時半に目が覚めた。

急いで田んぼに行ってみるとちゃんと水は止まってて、例の「ガスの元栓閉めたっけ?玄関の鍵閉めたっけ?」みたいな強迫観念で目が覚めたらしい。もっとドッシリ構えてられりゃイイんだけれど、なにか目に見えない「稲作」というモノのプレッシャーがある。早く稲刈りの時期が来て欲しい。

 

せっかく早く目が覚めたので、娘達の朝食作り。今日の朝食は食いつきが良かった。いつもの下手に手を加えたホットサンドなどより、バターを塗っただけのトーストの方が喜ばれる。なるほど、メニュー作りの参考になるわ。

 

ランチはヒマだったのになぜか商品がない、俺の発注ミスだ・・・。すいませんでした・・・。

 

夕方、ジムでトレーニング。ベンチプレスの数字が伸びない、どうしても大台に乗らない。自己流の限界が来たのか、取り組み方が甘いのか。100kgが挙がった時に俺の人生も何か変わるはずなんだ、がんばれ俺。なんとか挙げてみせろ。

 

帰って次女をピアノ教室に連れていき、そのスキに三女のお迎えも。ちょっと一緒におままごとして遊んだ。タケノコのスープらしいが、なんとなく食えなくも無さそうな感じだった。

 

夜もお客様は少なかった。しかし、だからこそこんな日に来てくれるお客様はありがたい、おかげで助かりました。

さぁ閉めようかなと思ってたら土建屋S社長が来てくれて、売上は格好がついた。ホント、感謝感謝。


 - 未分類