打ち合わせ終了

   

2017年4月17日(月)

一日中、大雨。だが外は全然寒くない、もう本格的に春だな。

 

お昼はおヒマだった。ランチ終わってから、リフォームの最終打ち合わせ。で、本日で全てが決定。予算、デザイン、工程が決まり、5月のGW明けの8日からの工事と相成りました。

今日の打ち合わせも感動的とまで言えるくらいの内容で、コチラのワガママを出来る限り聞いて頂いたデザイン会社sukimonoさんには、感謝しかありません。これからよろしくお願いします。

 

さっそくカミサンと「出来るところから片付けていかねばね」と話すのだが、あんまり進まない。俺が片付けると捨てすぎる、カミサンが片付けると「思い出の品」が出てくる度に手が止まる。まあ、結局はなんとかなるんだから、「思い出の品」見ながら楽しく片付ければイイと思う。

 

学校から帰ってきた長女と次女は、お家の中で仲良くバレーボールの練習。いつも仲良し、微笑ましくて嬉しくなる。

 

三女は昨日コストコで買ってもらえなかった「アスレチック」について、まだ文句があるという。いや、買えるわけねぇだろこんなもん。いくら山奥の田舎だからって、どこに置くんだよ。それに¥13万って、そもそもどんなお祝いでも買える金額じゃないっての。

「あーあ、スネ夫のお家は広くてお金持ちだから買ってもらえるんだろうなぁ〜」と嫌味まで言われた。広さだけなら勝ってるはずだがな。

 

夜もヒマ。ん〜、でもヒマだからと言って片付けが進むわけでもないんだなぁ・・・。

 

最終的には土建屋S社長がお越しになって、売上の辻褄はあった。明日も楽しくやっていこう。


 - 未分類