タスク管理

   

2017年2月24日(金)

昨日たてたマスターマニフェスト、「面倒くさくて逃げてる事」を出来るものから早速実践してみる。

業者さんに冷蔵庫の見積もりをもらい、壊れた店内のウエスタンドアを直し、ケーブルテレビやNTT西日本に連絡をし、下水の掃除をした。やってみると別に大した困難は無く、「なんでもっと早く行動できなかったのか?」とも思う。

 

行動を分類すると

  1. 緊急でやるべきこと
  2. 急ぎではないが、やるべきこと
  3. しない方がイイこと
  4. やめるべきこと

と、なる。1は簡単、これはオートマティックでやらざるを得ないし。3,4は言わずもがな。

問題は「2」。実はこれが最も重要な事で「あれヤッとかなきゃなぁ〜」で何年も過ぎてしまっている事も多くある。最近黒柳さんが「来年になって『去年から始めておけば、今頃1年間のキャリア積めたのに!』って思いたくないから」と、新しいことにチャレンジするタイミングとは「今」であるとおっしゃっていた。そのとおりだなぁ。

体力づくりに、子供達のための貯金。歯石取りに、ワインの勉強。壊れてしまった人間関係の修復も、やらねばならん事だよな。2月いっぱいはできるだけやってみようと思う。

 

夜、ビシっと満席。夜もオフクロが手伝ってくれるというのはいつぶりだろうか。それくらい忙しかった。

カウンターまで埋まってくれたが、そのカウンターのお客様とは三女とそのお友達。ずっと仲良しでいなさいね。

やらねばならん事をがんばったご褒美か、なかなか良い売上げでございました。多謝。


 - 未分類