リフォーム

   

2017年2月17日(金)

「ぱぁぱ〜、保育園行く時間よぉ〜。遅刻しちゃうでしょお〜〜〜」と嬉しそうに三女が起こしに来てくれる。

 

いつも早く起きなさいと言われてるもんだから、ここぞとばかりに上から目線でモノを言う・・・。昨晩は後輩の伊東の「どうやったら貯金ってできるんですかねぇ・・・」という一切興味の沸かないトークを24時まで聞かされた上に、朝の4時までかかって確定申告の書類を作っていたんだ。パパはとても眠いのよ。

しかも書類作って息絶えるようにそのまま眠ってしまい、風呂も入らず着替えすらも。

こんなダラしない姿を見せたくはないので、三女よりは先に起きておきたかったが叶わなかった。しかし俺のその寝起きを見るや三女、「ぱぁぱ!すごい!ちゃんとお着替えして寝てたの?かしこいぃ〜〜〜!」。きっとこういう考え方の人間は幸せになると思う、よって我々夫婦の子育てはここまでは間違ってはいないはずだ。

ランチ、普段売上の良くない金曜日にしてはボチボチ。みなさま、ありがとうございました。

 

まかないはカミサンのローストポークを丼に。美味い。春からのメニューに決めたいが、カミサンは「少し考えさせて」。ほぉ〜〜〜。

 

夕方、個室とキッチンのリフォーム計画ついにスタート。1年半前、看板のリフォームでお世話になったDesign Office Sukimonoに再び依頼。去年の6月に依頼して、今日ようやく打ち合わせが始まった。そのくらい超絶売れっ子のデザイン会社であるが、こちらとしてもデザインも施行もSukimono以外のデザイナーに頼む気は無い。そのくらい信頼できるデザイン会社だ。

事前にデザイナーのサトコさんに来てもらっておりおおまかな方向性は伝えていたのだが、今回持ってきてもらったスケッチがやはり最高で、カミサンも俺もワクワクが止まらない。これはもう今回も勝ったも同然、やはりSukimonoに限るわ。

今日は社長の平下さんと話し合い。デザインだけでなく、お店の今後の方向性やお互いの仕事論などで熱い話し合いができて嬉しかった。デザインやリフォームだけでなく、もっと大きな事が話せたように思った。

学校から帰ってきた長女と次女も目をキラキラさせてスケッチを見た。「キッズに喜んでもらえるような」という注文にも、間違いなく応えてもらっているようだった。


 - 未分類