留守番

   

2017年2月5日(日)

カミサンは長女の歯列矯正で二人で広島に。俺は次女と三女と留守番。

俺は確定申告のためにひたすら打ち込み作業。こたつでは三女が折り紙したり(俺に)させたり。次女は全然起きてこない。一回起きて、しばらくこたつで寝ていたが、またベッドに戻って眠った。昨日のバレー、そんなに疲れたのか。

お昼になったのでごはんを作る。「わたしも作りたい」と、三女が一応お手伝いをしてくれる。リクエストどおり、オムライスを作った。

二人で食べてたら、ようやく次女が起きてきた。次女のリクエストはきつねうどん、しかし食べてまたすぐベッドに。どうやら風邪をひいたらしい。早くカミサン帰ってきて、と二人共に願った。

本当は今日は次女もお出かけしたかった。「ゆうちゃん(長女)ばっかりカワイイ服持ってる!私も欲しい」と、ママとお買い物がしたかったらしい。それが今朝は「・・・行かない」と言ったんだから、それほどシンドかったというわけか。

夕方、カミサンと長女が戻ってきた。おみやげには次女のカワイイお洋服が2点、とても気に入ったらしく少し元気になった。三女には「蛍光テープが張り巡らされているジャージ上下セット」。これまた大喜びで、電気のついてない店内でお得意の「ランニングマン」を披露してくれた。

俺には「ごぼうの甘辛煮」を買ってきてくれた。美味かった。


 - 未分類