今日はプール

   

2016年8月3日(水)

出先から帰るとお店の駐車場がパンパン・・・。これはやばいぞ〜、と急いで入るとキッチンは大パニック。店内では常連様から「今日どした?」とご心配いただくほどの超満員だった。

ずいぶんお待たせしてしまう事になり、終了後さすがにこれはマズイとカミサンと相談。ついに「アルバイトさんに来てもらおうか・・・」という話にはなったが、さてどうやって探したらイイものか。紹介してもらうか、店内に募集の張り紙してみるか。ひとまず、知り合いの人に連絡してみる事になった。

人を雇うというのは本当に難しい、他人の時間を買わせてもらうのだ。ウチは小さな喫茶店で募集するのはアルバイトさんだけれど、それでも、自分たちの商売の為に誰かの人生の一部をお借りするのに違いは無い。6年気ままにやって来たが、そろそろそんな時期みたいだ。ここは素直に誰かのおチカラを借りて、さらにお店を発展させたいと思う。

ランチ終わった時点でフラフラだったが、今日はプールに行くお約束があった。IMG_4766クルマで15分ほどのところにあるプール。大阪から来てる姪っ子にしたら、「めっちゃ空いてる!」らしいがコレでも今日はお客さん多い方ではなかろうか。それにも増して、姪っ子がおどろいたのは利用料の方だったけど。

おねえちゃん達はウォータースライダーで楽しく遊ぶが、三女は「ワタシはワニなのよぉ〜〜〜!」とキッズ用のプールを這いずりまわる。IMG_4771その獰猛な鼻の穴は、ワニというよりむしろカバ。

カバとボール投げたり股をくぐったりして遊んでいると、プールの監視の方が「実物初めて見た!」。「5歳になったんですよね!おめでとうございます!」とお祝いのお言葉までもらう。どうやらブログやFBを見てくれてるようで、それで三女がわかったらしい。珍しいポケモン捕まえた、みたいな感覚なのかな。

朝、俺の居ない間にH先輩がお花を持ってきてくれたようだった。IMG_4780立派。俺に写真の腕があればもっと美しく撮れたのに。

そろそろ親父の墓に行こうと思っていたので、墓前に飾らせてもらおうと思います。お花を持ってきて頂いた瞬間は誰もおらず、なんと三女がご対応したらしい。H先輩も「実物初めて見た!」らしかったが、三女曰く「ワタシはちゃんとご挨拶できたのよぉ〜」と言うておりましたがいかがだったでしょうか?

三女を背負ってのプールの往復は堪えた。今日はよく寝れそうだ。


 - 未分類