はえ、子鹿

   

2016年8月2日(火)

ランチが終わってから、次女と大阪から遊びに来ている姪っ子で近所のキャンプ場に遊びに行った。IMG_4756網ですくおうとするとコロがジャブジャブ入って行って邪魔をする。

車で3分くらいの所にこんな清流があるんだから、つくづくイイ町で暮らさせてもらってるんだなぁと、この歳になってようやく思える。

姪のマイちゃんは運動神経もよくて、軽くお魚ゲット。このあたりでは「ハエ」と呼ばれる川魚。IMG_4758素晴らしい〜!

俺もコロを放して一緒に遊びたかった。それが、今まではこのキャンプ場ではコロは放して自由に山を走らせてやっていたのだが、今日はなぜか場違いな感じの人々がチラホラ。そうするとコロは放せない。

夏だし、似たような子どもや親子連れがいるならわかる。しかしそんな雰囲気でもなく、その人は何やらスマホを見ながら山道を進んで行くではないか。

あぁ〜!ポケモンか〜〜〜。こんなとこでもポケモンいるんだ〜、へ〜〜〜。

ポケモンがいるかどうかはよく分からなかったが、遠くに子鹿がいるのは見えた。IMG_4735子鹿が見れて嬉しかったが、そうかポケモンして遊んでる人もこんな気持ちか。

「もう一回連れて来て〜」、何も捕まえられなかった次女にせがまれたのでまた来よう。俺が次女くらいの頃は夏は每日友達と自転車でこのキャンプ場に遊びに来ていたもんだが、まぁそういう時代ではないのだろうな。それは少しさみしいようにも思えるわ。


 - 未分類