インサイドヘッド

   

2016年5月8日(日)

ぎっくり腰のリハビリがてら、三女、コロちゃんと散歩。
IMG_4223途中、三女クレソン採集、「夜食べようねぇ〜」だって。

帰ってから、三女と二人で映画鑑賞『インサイドヘッド』。
IMG_4229
様々な角度から鑑賞出来る映画だが、これを娘と観るなんて間違いなく最高級の映画体験。「感情」というワケのわからないモノがどのように形成され構成され、そして失い、また絡み合うか。今の自分目線で観れば、かつて感情のコントロールをつけるのが難しく、「負」の感情から逃れようと仏教やアルコールに依存していた頃を思い出す。『インサイドヘッド』はその「負」にも大切な意味があったと教えてくれるのだが、自己嫌悪にハマってしまっている人には絶対観て欲しい。う〜、もっと早く教えてくれよ。そして親目線で観れば、中盤からはもう涙が止まらない・・・。ポロポロ泣きながら観ていると、三女がタオル持って来てくれ「ぱぁぱ、それは『かなしみ』?」。観た人ならわかってくれると思うがその瞬間、俺、我慢出来ずに更に爆泣き。こんな映画体験したことない、映画と現実が混ざり合う。

映画中、大切なものとお別れするシーン(ここでも爆泣き)があるが、さて、俺が別れてきたものはなんだっただろうか。忘れているという事は、やはりソレがとても大切であったということなんだね・・・、なんちゅう映画や。

俺にもこんな頃があったという振り返り。そして、いつかはこの三女にも自己が出来、そして親離れする時が来るという事実の再認識。これ、5億点でしょう。

監督の実話ってのが、リアリティを増してくれたね。

夜はみんなでたこ焼き。
IMG_4231俺も腕が上がってきたか、デカいたこ焼きだったが少食の長女と次女が16コづつ食べてくれた。そして三女、カミサン、オフクロみんなに行き渡り、結局俺は3つしか食べれなかったが、それがイイ。俺のクチに入らないほど喜んでくれたなんて。

素ン晴らしい日曜日。夏に博多に行く段取りも出来た。明日からまたがんばるぞ〜〜〜!!!


 - 未分類