toggle
2020-05-19

クルマの税金も来てますけどぉ〜

2020年5月19日(火)

うぇ〜〜〜ん、税務署にカツアゲされちゃったよ〜〜〜(消費税納入)。

こっちはゼニの失われていく日々だというのに、そっちの都合の分はお構いなしなのね・・・。さすがは俺の想像する中で「最強のビジネスモデル『消費税』」。誰がどこで何を買おうが、その分の10%は手前の利益になるっつーんだから、ホント考えた人天才だわ。鬼かよ。

 

今日はカミサンと1日中ミーティング。

いつ「テイクアウトのみ」という形態をやめて、以前のような営業に戻すか。がメインの話し合いだったが、結局決まらず。というか決めず。

ひとまずの目標は6月1日を目安にしておき、それまでの間も「開けれると踏んだら開ける」というぼや〜っとした感じで営業しようという事にした。

 

全く正解がわからない。やらなきゃ潰れちゃうし、もしウチがクラスターというやつになったらそっちも倒産やむなしだろう。

濃厚接触を避けるため、お客様とお客様の距離を十分に取っております!みたいなポスターを見ることもあるが、そもそも客席の距離よりも、調理場のスタッフの方が問題なんだよなぁ。

俺かカミサンがもし感染してたら、そんなもん、一気にコロナを撒き散らす事になる。

いくら島根とはいえ、松江出雲じゃあ実際に発見されているし、俺とカミサンがもらってしまう可能性もあるわけなんだから。

(ただ俺がニュースやネットで調べる限り、飲食店の「料理」で広まったというコロナウィルスは無さそう。いったいどういう事なんだろうか?けっこう不思議に思っているのだが)

そんな感じでグルグルと終わりのないミーティングをしてしまった。

 

夜、早く寝ようとリビングに布団敷いて横になっているとまた子猫たち。家の中に入れてる4匹全員が俺の上で寝ようとする。勘弁してくれ、可愛すぎて寝れないよ。

結局今日もお店のキッチン奥の茶の間に戻ってきた。もうリビングは俺のモノではなくなった。

 

長女に部屋を奪われ、三女にベッドを奪われ、ついにリビングも子猫たちに奪われた(消費税も)。

お父さんというのは辛いモノですなぁ〜。

よく読まれている日記