toggle
2020-04-25

愉快な営業自粛

2020年4月25日(土)

晴天、絶好の田んぼ日和。

今日は弟が帰ってきてくれて田んぼ仕事を全部やってくれた。ありがとう。

ホンマ助かる、おかげで仕事に集中できた。

長女と次女は庭で勉強していた。

次女はコーラ飲んで寝てるだけだったけど。

今日の惣菜はこんな感じにカミサンが仕上げてくれた。

サラダ、パンの詰め合わせ、ピラフ。

そして本日も多くのご注文ありがとうございました。通りがかりに寄ってくださるお客様も多く、「え?やってないの?」とたくさん言われた。田舎は緊張感が無くてイイ、あんまりピリピリしてばっかりなのも疲れるもんね。そのくらいの心持ちでいいんじゃないですかね?やってませんけどね。

ランチの時間が終わると次女とお菓子作り。

カミサンはお昼寝タイムだったので、二人で試行錯誤しながら作った。カステラをフワフワさせたような謎のお菓子が出来たが、これがけっこう美味かった。写真撮るには部屋が汚すぎると思っていると、姪っ子が後ろでマット持って立っててくれた。ありがとうよ。

それから筋トレ。

FacebookやInstagramで「お惣菜が一個売れるにつき10回懸垂します」と言った手前やらねばならない。昨日が「胸の日」で今日はもうとっくに筋肉痛なのだが、ウソはつきたくない。

ぜ、全然あがらねぇ〜〜〜

仕方がないので家族みんなで分担してもらう事にした。

みんなででチカラを合わせて60回。「連帯責任」っつーとイヤな言葉だが、子供らはみんな「ワタシもやりたい!ワタシもやりたい!」と言うんだから仕方ない。これがいわゆる「トムソーヤのペンキ塗り経営」ってヤツだな。俺も上り詰めたね〜

夜もボチボチ。帰って来てくれてる妹がお好み焼きを用意してくれたのだが、三女は「あ、ワタシ、お好み焼きはパパの作ったヤツしか食べないのよ〜」と食事拒否。ちょっと嬉しかった。

という楽しい営業自粛の1日だった。100点。


よく読まれている日記