toggle
2020-02-27

からっぽだった

2月26日(水)

ランチが終わる頃、小学校から電話があった。どうも次女の担任の先生から「お呼び出し」らしい。

俺が出向こうと思ったのだが、「いや、ワタシをご指名みたいだわ」とカミサンが出かけていった。

 

昨日眠れなかった分、夕方ひどい眠気が来て、しかし三姉妹が帰ってきた今は家に居場所がなくクルマで寝ていた。

 

1時間くらいするとカミサンが戻ってきた。

次女はちょっと前にもお友達とケンカをしており、今回もまたそれ関連のお呼び出し。だと思っていたのだが。

 

カミサンからは「どうやら次女は『家でのパパの扱いに困っている』らしく、それを先生に相談してたらしい・・・」だと。

 

けっこう父親業も頑張ってきていたつもりだったが、

もう万策尽きた。

 

ガキの頃からなにをやってもダメだったが、

ついに父親でもダメだったか。でも当然といえば当然か。

 

まいった。

よく読まれている日記