時間が解決してくれる(だいたい20日後くらい)

   

2019年11月22日(金)

深夜、映画観ながら一人お誕生日パーティー。ラップはつけっぱなしだし、炭酸のペットボトルに直接ウイスキーぶち込んでハイボールにしてるしで、だらしないにも程がある。43歳のスタートとしては最低にも思えるが、可愛げは無くはない。ヨシとしよう。

 

朝、今日はまずは詰まってしまった下水道を直さねばならん。

昨日注文したパイプクリーニングホースは朝にはもう届いた。これが果たしてどれだけの効果があるのか。何十年と悩んで来た下水道の詰まりを改善してくれるのか?

取り付けは簡単だった。ただケルヒャーってのは重いし、ホースは堅いし、びしゃびしゃになるしで、あまり好きなギアでは無い。それでもやらなきゃなあとセッティング。

 

そしたら水道のホースの方がぶっ壊れてくれた。んも〜、ランチタイムまで時間が無いのに〜。

 

バタバタしてたらアルバイトのえっちゃんが来てくれて、お店の準備は全てやってくれた。ホント助かりました、カミサンは朝の仕入れで居ないし。

ホースは別のところから引っ張ってきて、ようやく修繕作業開始。ま、ただ下水管を洗うくらいしか出来んのだけど。

 

で、とんでもない事になった。下水管から大量の玉砂利・・・。

管が破れてるって事か・・・?店の床下の管のまわりを埋めていると思われる玉砂利が、どんどんどんどん出てくる。

詰まってどうしようもなかった下水管を、無茶苦茶キレイにしてくれるこのパイプクリーニングホースの威力は素晴らしいが、これ以上やったらお店の床が沈んじゃうかも?

帰ってきたカミサンはこの悲惨な玉砂利を見て「・・・ちょっと、もうやめておきましょうよ」と、竹島問題ばりの棚上げを提案してきた。俺としては一旦出したこのケルヒャーを、もしまた詰まった時に再びセッティングするのはイヤだったので、「もう少しキレイにしておきたい」と訴えたのだが、また紛争するのはもっとイヤなので、ここは大人の対応をする事にした。実際、床が沈んだら困るし。

 

ランチ、金曜にしてはちょこちょこ忙しかった。昨日のヒマさが取り返せるほどではなかったけれど。

夜もおヒマ。参ったな〜。


 - 未分類