可愛げのあるオジサンへ

   

2019年11月21日(木)

深夜、とっくに営業時間は終了しているがS社長はまだまだゴキゲンだ。

社長が飲んでいるブランデーとブランデーの合間に、俺が風呂に入ったのも気づいていない。やった、ついにやったぞ、「接客中に入浴」。俺もサービスマンの端くれとして、ついにこの領域まで来れた。いや、一線を超えてしまったというべきか。

今後も積極的に風呂に入り、精神状態をリフレッシュ、そしてよりよい接客業に励もうと思います。

S社長がお帰りになってから1分で寝た。

 

朝、今日は俺が朝食お当番の日。些少なオニギリだけではございますが。

 

クルマは凍ってた。来たな、冬め。

 

オープン前の準備をしてたら、またもや下水道のトラブル。本格的に詰まった・・・。

来月の改装工事の内容にも含まれている下水道の修繕だが、もう限界の限界。誤魔化し誤魔化しやってきたが、下手するとその来月の工事まで持たないかも。やばーい。

取り急ぎネットでケルヒャーのパイプクリーニングホースを注文したが、果たしてコレで改善するのか?なんか微妙な気もするが、でもコレしかない。

 

ランチ、むっちゃヒマ。まいった。

でもそのヒマを利用して、カミサンとアルバイトのえっちゃんはキッチンの大掃除をしてくれた。キレイになって、とても嬉しい。

 

夜の団体様のお料理、何か少しでもカミサンを手伝おうと思ってベーコンエピを作ってみることにした。

初めて作るが、まぁそんなに難しいもんでもない。問題は「味」だ。

 

とか言って舐めた態度で作ったら、思ったのとは違う仕上がりになってしまった。もっと開かないといけないのね。あとチーズが多すぎたな。長女と三女は美味い美味いと食べてくれたが。

 

それでもなんとかカミサンの料理の一品に加えていただいた。ありがとうございます。

 

夕食は三女が「大根の梅和え」をケーキ風に盛り付けてくれた。とても美味しかった。

 

43歳も引き続き、「可愛げのあるオジサン」になれるように精進して参ります。今後も何卒よろしくお願いします。


 - 未分類