研修旅行記

   

2019年11月1日(金)

お店はお休みをいただいて、本日は研修に。

まずは「Nijiiro喫茶」さん。片道2時間のロングランがこたえたか、当店が誇るスーパークリエィティブディレクターのSさんは少し眠そうだ。

だがそんな事は言ってられない。今日は研修、できるだけ多くを学び吸収し、そして喫茶とおりみちの営業にフィードバックしなければ臨時休業の意味が無い。

だからひたすら食う!これをみんな一人3皿ずつ。食べながらウチのお店でもマネ出来るところはないか、あれこれ談義。

ここに来るまでの道中からそうだったが、なんせ4人でゆっくり話し合いを出来るのが素晴らしい。

子育てや地域の事など他愛のない話も、無関係のようで実はそうではない。働き方や暮らし方、日常には多くの問題があり、そしてみんなのその解決策のひとつとして「喫茶とおりみち」もあらねばならん。簡単に言えば「とおりみちがあって良かった」と思ってもらえるような、そんな店作りをせねばならんのだから。

とてもイイお店で、しかしこんなイイお店でも大変な努力をされていらっしゃるのはよく見て取れた。イイお店が頑張っているんだから、ならば俺たちももっとやらねばならんと決意も新たに。これだけでも十分研修の意味があったとは思う。まずは接客、やれるところから頑張ろう。

それから雑貨屋さんの「ひらひら」さん。ここもたいへん可愛らしいお店で勉強になった。

来年新しいキッズルームが出来るにあたって、現在の雑貨スペースが移動する。そのときはもう少し面積を広めにしたいと思っているので、雑貨やそのディスプレイについてのヒントをいただきに来た。が、単にみんな楽しくてはしゃいでいるだけだった。個人的な買い物もして大満足。ま、こうやって触れなきゃセンスは磨かれんもんな。

それから今度は「conoks」さんへ。カミサン、Nijiiro喫茶で食事していた時からずっと付着していた青のりがやっと取れた。

時間的にはここが最後に寄れるお店だろう。さっきバイキングでランチとケーキを食いまくったあとだが、でも勉強させてもらおう。

「マスター、また食べるの〜?」とSさんは不満げだが、何言ってんの、みんなで頑張って食べますよ。

カレーとパスタとスムージー2つを頼んで4人でシェア。華やかなカレーだ。ウチは「喫茶店で出てくるようなカレー」というお客様の期待を裏切るつもりはないが、それでも学ぶところは多くあった。パスタとスムージー?それらも素晴らしかったが、まぁ商品だけで言えば負ける気がしねぇな。

ただ、店作りの点では大完敗でございます。ワクワクさせる非日常感、そこに居る自分を誇りに思えるような雰囲気と清潔感。ざっと見回す限り、俺よりキャリア(年月のみ)のありそうなスタッフさんは見当たらなかったが、どちら様もみなさんシャンと凛としていらっしゃった。まいったね。

ギリギリの時間になってしまったが、それだけたくさん学びがあった。できれば3ヶ月に1回はみんなでこうやって勉強会に出かけて研鑽したい。帰りの車中のミーティングもイイ意見が出た、大いに意味のある研修だったと思う。

夜、あいつらが久しぶりに帰省。2匹とも大きくなったな!

モモちゃんも生きていたらこのくらいになっていただろうか。俺は甘やかしていただろうから、もっと大きくなっていたかもしれんな。


 - 未分類