ストレッチおじさん

   

2019年9月22日(日)

お仕事終わって深夜12時。

PCではNetflixのコンテンツを吹替版で流し観しながら、同時にスマホではyoutuberにストレッチを教えてもらう。なんという「恵比寿あたりに住んでる高級OL」みたいな時間の過ごし方。マスターのオバサン化もいよいよここまで来たか。せっかくだからアロマでも炊いたろうかと思ったわ。

 

しかし、これが意外と充実感が満たされる。

「仕事終わりにお友達と食事に行って〜」みたいな事をしなくても、スマホやPCが自由に使える環境があれば今週のストレスは消化出来る。定額制のお金を払いエンタメを満喫し、SNSでそれを拡散すれば友達と会わなくても満たされる(仮)。

飲食店は「ココ」と戦わなくてはならない時代だ。

 

必要な情報はネット上で収集できる。「ふれあい」すらもSNSで承認欲求は満たされる(仮)。そうすると、「じゃあちょっと会って喋ろうぜ」というスペースとしての飲食店の役割は、これからはもっと減っていくだろう。

ストレッチしながら、「田舎でも、いや田舎だからこそもっと真剣に考えないとな・・・」と、後回しにしていた軽減税率導入後のレジの設定についてお勉強。だるい、もっとやらねばならん事があるのに。

 

ランチ。今日は日曜日のイレギュラー営業だったが、たくさんお客様に来ていただきました。ありがとうございました。

お土産も。小学校では折り紙チャンピオンの三女も、「これは作れない、でも・・・」と創作意欲が湧いたようです。いつもありがとうございます。

 

片付けと仕込みしてからお店のTVで『ゴッドタン』を観る。

勘弁してくれ。下品なお笑い番組なのに、どうして2週連続で泣かせてくるんだ。大泣き&大笑い。

キッチン奥のリビングから「ぱぁぱ〜、めっちゃ笑ってるでしょ〜」と三女が訊いてくる。そうだね、大爆笑しながら泣いている。

劇団ひとりも泣いている。ホントすごいわ、佐久間宣行。

Tver等でここだけ観てもよくわからないと思いますが、とおりみちのカウンターに来ていただければ全て説明できますので、ご興味のある方はぜひ。

 

夜、楽しい営業。サイコーだったな、みんなともっとおしゃべりしたかった。

片付け終わって風呂に入り、それから家族揃ってストレッチ大会。youtube観ながらのストレッチもいいが、ファミリーでやる方が楽しいな。つまりこの「楽しさ」を店で表現できるかどうかなんだな。


 - 未分類