8月14日(水)はお休みです

   

2019年8月13日(火)

夜中遅くまで友人がカウンターで飲んでいってくれた。懐かしい話など聞くのは楽しいが、なんというか、そればかりも面白くない。

消しようも無い出来事は、それについてはもちろん反省と後悔の十字架を背負って生きていく所存であるが、だからといって「立ち止まって」いるだけの人生を送るような事はしたくない。

今年43歳になるが、ここらでまた新たな技量というかアビリティみたいなモノを身に付けたいと思った。タンブラーやメモをさかのぼり、一晩考える。

 

ランチ、12時にはもう2回転目に入るという大繁盛。どちら様もありがとうございました。

今日は初めての試み、「どうぞコチラでお待ち下さい」を。

今まで満席の場合は「すいません、今日はもうお席が無くて」とお断りをさせていただいていた。お客様によって当店の使い方は様々で、たとえばラーメン屋さんのように「だいたいの待ち時間」というのがあるわけではない。お席が用意できる時間もハッキリご案内出来ないし、それに満席状態ならばそもそもご注文をお出しするにも相当お待ちさせてしまうから。

しかし今日はカミサンのお姉ちゃんもいてくれるし、期待の大型新人アルバイトえっちゃんもいてくれる。どうなるかわからないが、初の「コチラでお待ちを」に挑戦。

何組かのお客様はそのままお帰りになられたが、ほとんどのお客様にお待ちいただいて、そしてさほどの混乱もなくご案内が出来た。

島根に帰って9年、ようやくここまでこれたって感じだった。いや、しかももっとやれるようにも思える、新たなとおりみちの可能性というか(カミサン的には「ふざけんな!これ以上できるか!」って感じかもしれんけれど)。

 

ランチ後、三女による珪藻土マットのはつり作業。きれいにしてくれてありがとう。

夕方、新しいレジの導入について経産省と揉める。まぁココで揉めるくらいならイイけど、軽減税率が始まったらもっと揉めるぞ。

 

夜は全然お暇だった。ご予約があって助かった〜〜〜。

明日は町内のお祭りのお手伝いに行かねばならず、臨時休業をいただきます。焼そば指導員として、後輩共を後ろから蹴り上げて指導してやろうと思っております。お時間のある方はぜひともに。

 

夜、5年に1度は読み返す「恐い本」を。歳とるごとに怖くなる。

時間ばかりが過ぎていく事に「こりゃあマズいな・・・」と思われている方には超絶にオススメ。俺はこうはならん、絶対に成長してみせるんだ。


 - 未分類