山奥にも時代の流れが

   

2019年3月10日(日)

お休み。疲れ切ったカラダを回復させたいところだが、長女の歯列矯正&仕入れで広島へ。眠い〜

 

長女が診てもらっている間に次女とデート。この後、ベージュのブルゾンをゲット(次女が)。

 

お昼は評判の良かったインド料理やさんへ行った。美味い、勉強にもなる。

ランチしながら娘二人も交えて「とおりみちはどうすればもっと良い店になるか」の会議。なかなか白熱した前向きな会議であった。

ちなみに三女は「もうお買い物(仕入れ)は絶対にイヤ!」とついて来なかった。

 

それからコストコ。

まさかの入場制限にびっくり・・・。俺らが着いたときには100人は並んでいた。くたびれた、早く帰りたい。

 

しかし今日はもう一つ大きなミッションが。

カード、電子マネー、スマホ決済のお勉強。ビックカメラでデモンストレーション用マシンが実際に手に触れられるというので、カミサンと二人で体験しに来てみた。

 

時代の流れには逆らえない。田舎の山奥の喫茶店でも、近い将来絶対に必要になるだろう。我々夫婦もドンドン歳を取る、今のウチにチャレンジしておかねば「新しい技術」というものに対してのハードルは上がる一方なのだ。「今日が人生で最も若い日」とはよく言ったもんだと思う。

こういう端末は他にもたくさんあるので、どれを導入するかはまだ検討しなければならないが、カミサンも「やるしかないわね・・・」と腹を決めたようだった。

 

蔦屋家電で長いことマッサージチェアを堪能していたカミサン。イイ写真が撮れたのだが、「ブログにあげたら離婚する」と厳しいお達しがあったので、申し訳ありませんが写真はありません。

21時帰宅。仕込み、がんばろう。


 - 未分類