ついにSさんまでも泣く、の巻き

   

2019年2月15日(金)

スーパーアルバイトのSさんが作ってくれた雑貨たちを店内で販売しているのだが、すこぶる評判が良い。今日はSさんが新しいポップを作って持ってきてくれた。また店の雰囲気が良くなるわ〜。

 

ランチのピークを過ぎてまかないの時間。ついにSさんにまでNetflixの『クィアアイ』を観せてみた。「毎朝夫婦でこれを観て、一泣きしてから仕事しているんです」というと爆笑していたSさんだったが、30分もしないうちにSさんもポロポロ涙が落ちる。「これはココロが暖かくなりますね・・・」、そうなんですよね。

ちなみに自分、昨日散髪したんですが「クィアアイに出てくるタン君と同じにしてくれ!」と注文しました。

 

夕方、次女と二人で図書館へ。二人で2冊ずつ貸してもらった。

 

次女は学校から借りてきた本もあるらしい。「すごく面白い・・・」とつぶやきながらずっと読み続ける次女。あぁ『ワンダー』か、それムッチャ素敵な本だぞ。

「え?パパ読んだの?」。うん、2年まえくらいだったと思うよ。なんならそのスピンオフも読んだし。「もしかしてユーちゃんも読んだ?」。うん、読んだ。スピンオフも読んでたはずだよ。「・・・なにか気に入らんわねぇ」って、しらんがな。

 

夜、けっこう忙しくさせていただきました。ありがとうございました。ここのところ夜がずっとヒマだったので助かりました。

深夜、カウンターではカズヤが先日の合コンの敗戦報告をしてくれる。「何が悪いんですかねぇ・・・」と吐き出すカズヤ。今までなら「全部!」の一言で片付けていたのだが、最近はNetflixのおかげで少しココロが優しい。こういう時は寄り添ってやる事が大事と学んだので、「全部かなぁ・・・」と優しく対応。成長したかもな、俺。

 

明日は寝坊しても良い日なので、本を読むか映画を観るか。いや、両方やっちゃうか。

ノンアルコールにも成功、本日も充実した一日でありました。


 - 未分類