雛人形スタート

   

2019年2月13日(水)

深夜に確定申告の書類作り。毎年自分でやってはいるんだが、なにぶん年に一回の作業。「あれ?これなんの数字だっけ?」とその都度その都度去年の通帳と比べてみたりの一進一退の攻防戦。

カミサンと「来年こそはもっとラクにできるように!」と今年も一致団結。遅くまでゴソゴソとがんばった。

朝。ノンアルコールで過ごしたおかげで、睡眠時間は短くとも早くに目が覚めた。今朝はタマゴ、ツナ、魚肉ソーセージの3種のサンドイッチでございます。ソーセージは人気なし、なるほど。

 

今朝は寒かった。

子供を送って行く前に凍ったフロントガラスを解かす。心霊写真みたいなのがおるな・・・。

 

送ってからは最近恒例の夫婦揃ってNetflix視聴。『クィアアイ』観ながら、朝からオジサンとオバサン(我々夫婦)がポロポロ泣いているんだから、こりゃあもう傍から見たらとんでもない光景だろうとは思う。でもそこから始まる仕事というのは非常に質の高いもので、実際今、我が家はドンドン整理整頓が進んでいる。

 

ランチはのんびりムード。後輩でモグリの整体師やってる「ゴッドハンドかっちゃん」が来てくれてマッサージしてくれたのだが、「あ、厚い!肩甲骨に指が入らないですよ!」と訳のわからない事だけ言って、結局俺の五十肩は治してもらえなかった。けど、なんか少し痛みが和らいだような気がするな。

そののんびりムードを利用し、カミサンは軽トラックいっぱいに粗大ごみを載せてクリーンセンターへ処分に行った。これでまた一歩前進、徐々に家が整っていく。ありがとう、カミサンには何代か前のご先祖様の気持ちを代表して感謝したい。

 

夕方。昨夜の確定申告の夜なべが響いたのか、強烈な睡魔が・・・。

 

とりあえず三女を迎えに行き、そのまた1時間後には次女を迎えに。よし、お迎え終わり。ちょっと昼寝させてもらおう・・・、と思っているのに三女がうるさい。

コタツで眠る俺に「ぱぁぱ〜、雛人形ってステキじゃない〜?」雛人形か・・・。毎年雛人形はママのお仕事なんだ、ママに言ってくれ・・・。

「そうなんだ〜」「でもぱぁぱ〜、どこに飾ったらステキだと思う?」「ママはなかなか飾ってくれないのよねぇ〜」「ぱぱぁ〜、ワタシは今すぐお雛様見たいのよねぇ〜」「ぱぁぱ〜〜〜」、ってうるせぇ〜〜〜!

 

で、しぶしぶ雛人形の設置に取り掛かる。

マッサージチェアの上に登り、嬉々として作業を手伝ってくれる三女。いや、手伝いは俺の方か。ちょっとイイ置き場所が思いつかず(眠いのよ)、次女には悪いがピアノの上に置かせてもらう事にした。

カミサンに相談せずにやっちまったから絶対に怒られるわ。「こんなピアノの上とかじゃなくて、もっとイイ場所あったでしょ!」とか言われるのが容易に想像がつく。「だいじょうぶよ〜、ワタシが一人でやった事にするから〜」、それは無理があるかな〜。

 

45分ほどで完成。見よう見まねだが、なんとか出来た。ちなみにこれは長女のお雛様で、完成を見た次女からは「ワタシの分はどうするの?」と軽く詰められた。

 

夜、隣で美容室をやってるダイチが来てくれた。かわいそうに、俺から『クィアアイ』と松坂桃李についての話を聞かされていた。さらに『クィアアイ』に関しては、無理やり視聴までさせられていた。


 - 未分類