2月6日(水)のランチはお休みです

   

2019年2月5日(火)

超絶低温。もうむちゃくちゃ寒くて、クルマのフロントガラス解かそうにも水道が凍ってる。

 

子供らの動きも鈍い。三女は半分寝たままなんとか朝食を口に放り込む。お姉ちゃんたちにもあげなさいよ。朝からケーキ、これが「A級ナントカ」の町の日常である。

 

最近、三女の小学校における態度がヒジョーに悪いようで、お迎えの際には担任の先生から「今日は朝からこんな具合で・・・」と一日の説明を細かく受ける。ん〜、大変ご迷惑をおかけしております・・・。かと言って長女と次女も問題ナシというワケでもなく、ようやく先輩方に言われていた「女の子は年頃になってからが大変だぞ」の意味がわかりかけてきた。父親は無力。

 

ランチ爆発。今日は多くのお客様のご来店ありがとうございました。スーパーアルバイトのSさんはお休みのため、カミサンと二人で営業。懸念されていた夫婦喧嘩だが、カウンターまでお客様が埋まってくれていたおかげでケンカする事も出来なかった。

 

帰ってきた三女は庭で宿題をするという。猫が音読につきあわされている。二人でおかき食べながら宿題をしていた。

 

Netflix『ナルコス:シーズン1』を観終わった。し、しばらく連続ドラマはイイわ。時間と脳内カロリー消費が半端無い、その上これが『実録モノ』っつーんだからあまりにも精神が削られ過ぎる。Netflixはカラダに悪いような気がしてきた・・・。

 

夜はおヒマだった。お疲れ様でした。

夜中、カミサンから「コレ、どうにかしなさい」とDVDとBlue-rayをドバーッと渡される。今夜は「観る」という意味ではなく、物理的にちゃんと「片付ける」時間にしよう。

 

観ていないのもまだまだたくさんで、ディスク総枚数は約450・・・。「『こんまりのお片付け』を観たらNetflixは辞めますからね!」、そうですね。僕もそれがイイと思います。

明日は仕入れでランチお休みちょうだいいたします。


 - 未分類