4日から営業です!

   

新年、あけましておめでとうございます。今年も「喫茶とおりみち」、そしてこちらのマスター日記も引き続きお付き合いいただけますよう、よろしくお願いいたします。

それでは、カミサンの実家にPCのアダプタ持って帰るのを忘れてしまって書けなかった3日分をまとめて。

 

2019年1月1日(火)

午前中はカミサンとニトリへ今年の初デート。1Fのユニクロは今年は混んでいない。俺も今年は「オール柳井」(全身ユニクロの事)を卒業したいと思い、あまり近寄らんようにしようとしていたのに、ヒートテックの暖かさに負け下着だけ購入。

 

夜はお義母さんの作ってくれたお料理やおせち。親戚も大集合で楽しい宴席。オフクロや妹も楽しくヤッていてくれるとイイが、どうだろうか。

 

チワワのきなこもお正月ということでローストビーフなどのおこぼれを。みんなでいいお正月を迎える事ができました。

 

俺はイイ感じに酔っ払ってすぐに眠ってしまっていたようだ。

 

2019年1月2日(水)

今日はみんなで梅田でサーカスを。こういうエンターテイメントショーは島根では観られない。カミサンが見つけてくれて、我が家としては実に12年ぶり2度目のサーカス観覧。

 

あぁ、懐かしや木下大サーカス。12年前にカミサンと長女と姫路に観に行ったのを思い出すなぁ。そうそう、12年前もこんなステージだった。あの頃と比べたら、なんと幸せな日々か・・・。カミサンも「ホントよね〜」。

 

ショーの合間合間には、その幕間で観客のテンションが下がらないようにピエロがショートコントみたいな事をやってくれる。たまたま我が家の席の真横にも来てくれてハイタッチなど出来て、三女も大喜びだった。

大阪駅のルクアへ行くまでは。ここで可愛らしい消しゴムを一つ買う予定だったのだが・・・。

 

1月2日の大阪駅のルクア、隣接するグランフロント。俺の体感的には「島根の全人口よりも人が来てるんじゃねぇか?」。人の波波波・・・、「空気が悪い」「田んぼも雪も無い」と環境へのストレスが溜まっていた三女はここで怒り爆発。かつてのべつ幕無しで暴れまわっていたあの三女が、ついにここ大阪駅で火を吹いて暴れまわった。とにかく大変だったらしい。

 

俺といえば娘たちとは別行動、『ボヘミアン・ラプソディ』を観るべく映画館へ向かっていた。

終わったら寿司でも食わしてもらおうと大阪のツレ達に「今からボヘミアン・ラプソディ観るから、19時くらいに会おうや」と連絡。しばらくしても返信がなかったのだが、いざ映画館へというタイミングで「いや、もう飲みに行こうや!」と返ってきた。「だって俺たち今『ボヘミアン・ラプソディ』観てきたんだも〜ん!」って、こいつら・・・。

 

じゃあお前ら全部払え!と、お寿司屋さんへ。同い年という事は俺もこんな見た目なんだろうか。仲間内では最もカネの無かった男(左)がいまや社員15人を抱える会社の社長、ヤバイ筋からの借金で外を歩くのも困難だった男(越中詩郎みたいなヤツ)は会社を何件も経営するようになってしまった。

俺はこいつらがどん底から汗やら血やらを流しながら復活していく様を見ていたからいいけれど、むちゃくちゃ風体が悪い。俺まで柄が悪く見えてしまいそうだわ。

 

Baccaratのバーへ移動。グラスはもちろん、シャンデリヤやら調度品もすべてBaccarat。そこで越中詩郎が「ようやくこれ買ってん!」とデイトナ(220万円)をジャラーンと。俺ももうひとりも大爆笑で、「お前まだ欲しかったんか〜笑」と笑いが止まらない。20年前は背伸びして「バッタモンのエクスプローラー」を付けてた男が、ついに本物のしかもデイトナだ。

大笑いしている俺達に、「なんだよ!褒めてくれると思ってたのに!」とオカンムリの越中詩郎だが、イヤイヤそうじゃないんだ。なんだろうか、あの頃のどん底だったお前がここまで来たかと思うとね、本当に嬉しいんだよ。「ブランド物とか興味なくなってな・・・」みたいな事言わずに、これからもずっとそうやって元気でいて欲しいと願うんだ。

22時、解散。もう気を失うまで飲むことも無くなったなぁ。

 

2019年1月3日(木)

さ〜て、島根帰って仕事するぞ〜!アイツラに負けてられんからな〜〜〜!

 

しかし7人乗りであるはずのボクシーに荷物が載らない。カミサン、いったいどれだけのお買い物を・・・?

バックミラーは使えないが、仕方ない。荷物のスキマとスキマの間に娘たちは入り込んでなんとか出発。

 

18時、島根到着。そこから3時間ほど気合い入れて仕込み&片付け。

明日から今年の営業スタート。気合も十分に入っております。どうぞ2019年もよろしくお願い申し上げます。


 - 未分類