マスター、また飲みすぎる

   

2018年12月9日(日)

今日は仲良し3家族でクリスマスパーティだ。

三姉妹も楽しくお料理の準備。カミサンも「お仕事じゃないお料理は楽しいわ〜」とごきげんな様子だった。

 

三女はチクワ担当。いいじゃないか。

 

カミサンもたくさんお料理を作ってくれたが、なかでもツリーのホットケーキは大好評だった。これも素敵だねぇ〜。

 

常連のT先輩も来る予定なのだが、なかなか来ない。来ないもんだから、ビールが進みすぎた。

まずはO先輩が潰れる。すっげぇ楽しそうにお喋りしてたのに、バタンキュー。

T先輩はわざわざ子どもたちのためにケーキを買いに浜田まで行ってくれてたみたいだった。ありがとうございます!

 

それくらいからは俺もほとんど記憶がない。三女から「飲み過ぎだめですよ」とお手紙をもらったのだが、もうすでに飲みすぎているもんだから
どうにもならない。

子どもたちのためのパーティーで大人が酔っ払ってどうする?はぁ〜、我ながら情けない。俺もO先輩みたいに早く潰れて寝てしまうべきだった。

 

2018年12月10日(月)

あんなにごきげんだったカミサンが超絶機嫌が悪い。非常にお怒りの様子であるが、ハイ、全てワタシの自業自得でございます。

こんな日に限ってスーパーアルバイトのSさんはお休みの日。あ〜、職場の雰囲気が〜。

 

次女のピアノレッスンについて行ったり郵便局行ったりの何かしらの用事を作り、できるだけ家にいないように試みた。

 

夜、三女と宿題。読書の楽しみは知りつつあるようで、それは安心した。が、算数は足し算3問で眠気に襲われダウン。

 

深夜、例の「自重トレーニング」について実践。たしかに「バランスの良い筋肉」という意味では自重はイイ負荷であるとは思うが、ジムよりもよっぽど「根性」を試される。一人黙々とトレーニングを続けるというのは、辛い自分との戦い。ハートも一緒に鍛えたい、という俺にとっては確かにこっちの方が大切なのだが、これはハードルが高いわ。

でも、ハートこそ鍛えねばならん。ちょっとやってみるかな。

 

深夜になり、ようやくカミサンの機嫌も直りつつあるように思う。ゆっくりお風呂に入って、早めにお休みしていただいて、明日はいつもの明るく楽しいカミサンでありますよう強く祈願いたしまして、本日も営業終了。

今週はサイテーなスタートを切ってしまったが、なんとか取り返して行く所存です。


 - 未分類