写真技術の向上には

   

2018年10月29日(月)

次女は微熱が続いており、今日は大事をとって学校はお休み。三女は必死でその熱を伝染してもらおうとしていたようだが、残念ながら平熱。普段からしっかりお野菜や果物を食べているおかげだね。

 

ランチ終わってから月曜大工。室外機カバーの塗り直し。

 

夕方、島根県西部の観光協会ってところからメールがあり。そこのHPにウチのことを載っけていただけるということで、5枚の写真を送っておいたのがカタチになって返ってきた。しかしカミサンと協議の結果、「一旦保留」。

「お店の方向性が〜」とかではなくて、送った写真で出来た仮のHPを見せてもらったら、まぁ俺らの撮った写真のショボい事ショボい事・・・。まぁいつもテキトーに三女の事をスマホで撮ってるくらいじゃ、当然カメラの技術なんて上がっているわけもなく。

「この5枚の写真じゃ宣伝どころかむしろ悪影響だわ・・・」と二人でがっかり。せっかくの機会なんだから載せてもらいたいので、もうちょっと写真は待ってもらう事にした。でも、いつになったらイイ写真なんて撮れるようになるんだろうか。

 

夜は暇だったので、店内にて三女の学芸会の練習をする事にした。

稽古場と化した喫茶とおりみちでは、カミサンによる厳しい演技指導。蜷川幸雄か宮本亜門風のカミサン、そして縮こまる三女。

 

この写真はなかなかイイと思うんだがなぁ〜。もうこんなん載せてもらうんでもエエかなぁ・・・。


 - 未分類