絵画教室

   

2018年10月19日(金)

昨夜俺は午前様、カミサンは夜のうちだけで松江往復というスケジュールだったので本日のランチは有給休暇をいただきました。

なんやかんや休みの日しか出来ない事をやり、俺は喫茶店へ。勉強になります。子育てやアルバイトさんが見つからない事など、共通の悩みをいくつかオーナーさんとお話した。

 

それからカミサンと合流し、新しく出来たレストランへ。駐車場もいっぱい、店内もほぼ満席だった。お客様の層も似ているようなので、切磋琢磨してがんばっていきたいと思う。

 

夕方。今日から三女は町内の絵画教室へ行くことに。本人もメチャクチャやる気を出しており、春からずっと「学校もイヤ!児童クラブにも行きたくない!」という非常に辛い精神状態だったのが、これで少しラクになってくれればイイね。ドンドン通って、大好きなお絵かきに集中してみよう。

 

19時。その絵画教室に誘ってくれたお友達と一緒に送ってもらって帰ってきた。「忙しい時間帯だから送迎してやれそうにない」と思っていたのだが、そのお友達のお母さんが迎えに行ってくれました。誠にありがとうございました。

で、今日、初めて描いた作品がこちら。おぉ〜、ゲージュツの事はよくわからんが、魂はこもっているんじゃないでしょうか。

 

気に入ったのか、自分の描いた絵を鑑賞しながら夕食。お友達にも一緒に夕食を食べて行ってもらった。

 

深夜、マイアミから中学生に英語を教えにやってきているジオ君とカウンターで異文化コミニュケーション。俺は以前からヒルビリーやアーミッシュという文化がどうにも理解し難く、そのあたりについて結構深めに聞いてみたのだが、「・・・アレハ全員カワイソウ」という回答だった。

他国の文化、個人の主義や信念について俺がどうのこうの言う事はない。ただ純粋に「『ウィンターズ・ボーン』って映画がとても現代のリアルとは思えないんだ」と聞いてみたのだが、「映画ハネ、アレデモ半分クライダヨ」だって。そんなもん、ホンマに子供たちが可愛そうすぎるなと言うと「チガウ。『全員』ダヨ」。アメリカよ・・・。

 

教えてもらった代わりに「芝浜」を演った。これは喜んでくれて、俺も調子に乗ってしまった。また今度何か練習して聴いてもらおう。

残ったカレーとおでんをいただきました。大根は意外とあうが、こんにゃくはダメだわ。


 - 未分類