re:カニ鍋

   

2018年10月14日(日)

「冷静と深酒のあいだ」、みたいな飲み方をした昨夜を越えて今朝。

起きてすぐ、まだ酔っ払っていたのか手元が狂ったのか、TVerで「ある職人さんについて」の番組を見た。

TVerで視聴するという事は、テレビで流れてきたのをなんとなく観たのとは全く違う。「自分で選択して観た」はずのなのだが、丸一日過ぎた今でもなんでそれを選んで視聴したのかわからない。今までも1回も観たことないし、絶対観ない番組だ。

ただ、それがけっこうグサリとくる内容で、神様が「お前コレ観とけよ」と言ってくれたのかと思わざるを得ない。とにかく、似たような環境のやつがバリバリ頑張っていたって事。あと、俺が神戸時代に住んでいたアパートの隣の坊っちゃんが大変立派になられていたって事。あと、俺が全然がんばりが足りないって事。

 

二日酔いとか寝不足とかはふっとんで、とにかく「喫茶とおりみちをもっとイイ店にせねば!」と今までほったらかしにしていた部分のブラッシュアップに取り掛かった。「そのうちキレイにするし・・・」と思っていたレジまわりをようやく片付けた。恥ずかしながら、ここを片付けるのに8年かかった。ありがとうTVer、ありがとう神戸のあの店とあの店。くっそぅ!

 

で、その8年と8時間かかってなんとか片付けた後は日曜大工。久々だな。ちょろい、「片付け」と比べたら「日曜大工」なんて楽しいもの。

 

ここらでそろそろ「お休みの日」的な時間を過ごそうと思っていたのだが、オフクロから藤棚の選定を頼まれた。バッサバサと伐っていたら、軽トラック1杯分の山積みになった。

 

疲れた。今日は本当に頑張った。あとは娘たちの夕食だ。

 

次女と買い物に行き、白菜だけ買い今日は再びカニ鍋。こないだの俺がイオンで買った安売りのカニとは違い、今日のはカミサンの実家から送ってもらった美味しいカニ(1年前の)!

 

みんな黙々と食事。きっと美味かったんだろうと思いたい。

鍋に満足して三姉妹&カミサンがベッドに向かった頃、洗い物をしつつ明朝の子供らの朝食のお味噌汁を仕込む。もうちょい味を出しておいて、こいつらをミキサーにかける。

 

そしてシノワ。あとは弱火でもう少しつめる。

 

職業人と父親業。みなさま、本当にお疲れ様でございます。また明日からがんばろうね。


 - 未分類