夏休み最終日

   

2018年8月26日(日)

5時半起床。

本日は次女のバレーボール大会へ。みんな、がんばれ。

しかし1勝1敗で予選リーグ突破ならず、残念。次女は来年6年生、そのときにはぜひ決勝へ進もう。

 

カミサンとパフェ食べて帰った。¥800、安い。

 

夜は父兄の懇親会。大人数で飲るのはかったるいな〜と思っていたのだが、案の定の展開になった。カミサンが迎えに来てくれて、早めの退散。

 

明日で小学生は夏休みが終わる。次女のこの夏の自由研究のテーマ、「小学5年生はひと夏でどれだけウクレレが弾けるようになるか」だが、こんな感じに。

成長しとる!

 

2018年8月27日(月)

夏休み最終日、次女はすでに準備が整っているらしい。

しかし三女は日記やら読書ノートやらの仕上げでゲンナリ。最終日の日記には「なつやすみがおわらないでほしい」という願いが書かれていた。それって日記か?

 

今日は一日通してお暇な一日だった。カミサンは三女の始業式の準備で忙しかったが、どこのご家庭もそうなのかな?

明日の「持ってくるリスト」を眺めながら、そして出てくる新たな宿題。おいおいおい・・・。④チャレンジひらがな・けいさん。俺もカミサンも「見たことが無いな・・・」。

お友達のお母さんに連絡し、その「チャレンジひらがな・けいさん」がどんなものか聞いて写真を送ってもらったのだが、やはり見覚えがない。

三女は「あ〜、それやったやった。おばあちゃんの家でやった、難しかった」と言うが、どこを探しても無い。え〜、困ったなぁ・・・。

カミサンは「あきらめた。これはもう無い」と腹を決めた。男らしい、堂々としている。

 

この一月、さんざん遅寝遅起きを繰り返した娘たちだが、さて明日は早起きできるかな〜。


 - 未分類